FXレポート

ドル安は続くよどこまでも

【本日のトレードポイント】
-止まらぬドル安-
 先週末から続くドル安傾向はドル円で一時105.11円を付けるなど、一向に止まる気配を見せていません。ニューヨーク入りの24時前後には一時反発し、30pips程上昇に転じたもののクローズにかけて再度頭を垂れる形となりました。105.00円付近には本邦金融機関や企業による実需買いがかなりの量で観測されており、抵抗も強まります。ただ、105円を試す動きは今日も続きそうです。
 ユーロはEUが復興基金で合意を果たし、不安要素が取り除かれた形となっています。これにより新型コロナウイルスの影響に関しても米国に比べ限定的と捉えられるでしょう。

-揺れる新興国-
 昨日EU議会においてトルコに対する追加制裁が決議されました。EUとトルコは東地中海の油田開発を巡って対立を深めており、既に経済制裁を受けている現況です。制裁決定を受けて、トルコリラの流動性は一時的に著しく低下しました。直近の低ボラが続いたトルコリラでは考えられない大きいボラティリティを見せました。加えてリビア内戦への関与に関してもEUとトルコは対立姿勢をとっており、追加制裁も検討との声もEU内部ではあるようです。引き続き制裁リスクには警戒が必要です。

知りたい語句を入力して、検索ボタンを押してください

SNS

line icon

APP

トレイダーズ証券

金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第123号 加入協会 日本証券業協会 金融先物取引業協会 第二種金融商品取引業協会 日本投資顧問業協会 トレイダーズ証券は、上場企業トレイダーズホールディングス(JASDAQ:8704)の100%子会社です。