貯金代わりにレバレッジを抑えて高金利通貨のスワップで資産形成|長期スワップ狙い投資派

外貨預金から手数料が安価なFXに転向

もともと外貨預金を行っておりましたが、病院の同僚からFXの存在を教えてもらい、貯金の一部をFXに移しました。外貨預金にくらべ、手数料が圧倒的に安価である点が気に入っています。

私の場合、いろいろな病院を転々としているため、大手企業に勤めあげたサラリーマンのように、大きな退職金は期待できません。そのため、自身で老後資金を用意せねばと、FXをはじめ、不動産や証券などさまざまな方法で資産運用しています。

リスクが高いように思われがちなFXですが、レバレッジをあまりかけず、貯金と同じような感覚で運用を行えば、そう大きなリスクもありません。現在、FXはほとんど放置の状態で、現状の価格をチェックする程度、ポジションは寝かしていることが多いです。

> FXと外貨預金の違いって何?外貨運用でFXが選ばれる理由を解説!

スワップポイントの高いトルコリラ/円を選択

スワップが高い、の一言に尽きます。トルコリラ/円のスワップは1Lotあたり43円、10Lotで430円です。レバレッジをかけずに10Lot保有するために必要な資金は約127万円(2021年7月12日現在)。1年間保有していた場合、スワップだけで16万円弱のスワップが受取れます。外貨預金では、127万円の資金で年間16万円の金利を受取ることは不可能です。

もちろん、トルコリラ/円の価格自体が下がる可能性もありますが、レバレッジを抑えて取引することで、強制ロスカットのリスクは回避できます。外貨預金はペイオフの対象外ですし、外貨預金で運用するよりFXで低レバレッジで運用する方が、ずっと資金効率が良く魅力的です。

> トルコリラ/円の特徴と今後の見通し

低いレバレッジでポジショントレード

外貨預金の代わりとして、数年から数十年単位の運用を予定していますので、低いレバレッジで保有し、主に長期での為替の値動きのみ分析しています。長期間の運用になりますので、トレードはほとんどせず、価格のチェックも1日1回見るか見ないか程度です。

チャート分析を行う際には、できる限り長期間のものを見たいので、基本的に週足を見ています。テクニカル分析としては、トレンドラインと移動平均線を使用。トレンドラインや移動平均線から価格が大きく外れるようなことがあれば、暴落を警戒するように心がけています。

暴落の対策には、一部利確や証拠金の積み増しを行っています。保有しているポジションのレバレッジも1~1.5倍程度にしているため、ロスカットを心配するようなこともなく、今のところ安定した運用ができています。

私の場合、稼ぎたいというより、貯金代わりの数年から数十年単位の運用になりますので、とにかくリスクを抑えて続けていければと思っています。現状、安定した運用ができているため、これからは買い増しも検討していきたいと思っています。

為替相場全体のファンダメンタルズを常に注目

情報収集の方法としては、金融機関が出している為替のレポートをチェックし、為替相場全体のファンダメンタルズを気にかけています。金融機関が出している為替のレポートは、年単位や月単位での為替の見通しを書いていることが多いため、長期での為替の値動きの情報収集をする際には非常に参考になります。金融機関が出している為替のレポートで情報収集をしつつ、ニュースなどの社会情勢を睨みながら、自身で相場を考えるようにしています。

また最近は、投資家のポジションの偏りが一目でわかる「ポジションブック」も時々見ています。アプリの中に面白い投資ツールがたくさんありそうなので、今後見てみたいと思っています。

> ポジションブックの活用方法を動画で解説

同じような取引がおすすめの方

  • ・仕事が忙しい方
  • ・長期投資を考えている方
  • ・外貨預金より効率よく運用したい方
  • ・堅実な投資をしたい方

※この人物は、FX利用者の声をもとに作成された架空の人物です。
※当サービスは、投資判断の参考となる情報の提供を目的としたものです。
※投資に関する最終判断は、お客様ご自身の判断でなさるようお願い致します。
※当サービスに基づいて被ったいかなる損害についても、弊社及び情報提供元、関連会社は一切の責任を負いかねます。

\その他の取引タイプを確認/

>詳しくはこちら

約5分で申込完了!最短当日取引可能

※「スマホで本人認証(免許証のみ)」をご利用の場合

今なら新規口座開設で
最大50,000円キャッシュバック

SNS

line icon

APP

トレイダーズ証券

金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第123号 加入協会 日本証券業協会 金融先物取引業協会 第二種金融商品取引業協会 日本投資顧問業協会 トレイダーズ証券は、上場企業トレイダーズホールディングス(JASDAQ:8704)の100%子会社です。