FXのおすすめ勉強法|初心者が始めるときの3つのSTEPとは?

FXを開始するにあたり、これだけは絶対に覚えていてほしい基礎知識や用語があります。最初は聞きなれない用語に戸惑うかもしれませんが、忘れてしまったりしても何度か読み返しているうちに理解できるようになるでしょう。またすべてを覚えておく必要はありませんので、仕組みや用語の意味がわからなくなったときにすぐに調べられるように、重要だと思うページや用語集ページをブックマークしておくことをおすすめします。

【FXの勉強法 STEP1】基礎知識を学ぶ

「みんなのFX」のホームページには、初心者のお客様がしっかりとFXの基本的な知識を学べるようなコンテンツを取り揃え解説しています。各ページを活用しながら基礎知識を身に着けていきましょう。

おさえておきたい基礎知識

基本的な仕組みを理解しておかないと利益を出すのは難しいため、FXを始める前にまずは取引や利益を上げる仕組みなどを理解する必要があります。以下に基礎知識を学習するために重要なコンテンツをご紹介しますので、お時間のあるときに読み進めていってください。

>FXとは?
>FXの始め方
>円高と円安の仕組み

FXの専門用語

またFXは専門用語が多いですが、最低限知っておいた方が良いと思われる用語をピックアップしました。レバレッジ、スワップポイント、スプレッド、ロスカットはFXを取引する上で必要不可欠な用語です。併せてこちらのコンテンツもお読みください。

>スプレッド
>レバレッジ
>スワップポイント
>ロスカットと証拠金

FXの注文の種類

FXの取引には以下のような複数の注文方法があり、それぞれのメリットや活用シーンを理解し使い分けられると、実際の運用に役立ちます。ぜひ各注文の活用方法を紹介ページで学んでいってください。

・成行注文
・指値/逆指値注文
・OCO(オーシーオー)注文
・IFD(イフダン)注文
・IFO(イフダンオーシーオー)注文

>指値、逆指値注文とは
>OCO(オーシーオー)注文とは
>FXの注文の種類

基礎知識の主な勉強方法

初心者の方が基礎知識を学ぶには、FX会社のホームページで勉強する以外に、書籍を読むのもいいでしょう。書店にはたくさんのFXに関連する書籍が並んでいます。その中からご自分のレベルにあった書籍を手にとってみましょう。また、最近ではFXの基本や仕組みについて紹介する動画もたくさんありますので、それらの動画を視聴して学ぶのもいいでしょう。
「みんなのFX」も各ページコンテンツに加え、公式YouTubeで動画を配信しています。「みんなのFX」のイメージキャラクターである鈴木奈々さんと一緒にFXを学ぶ動画や、当社為替ディーラーが毎週相場見通しを解説する動画などもあります。ぜひご活用ください。

>みんなのFXのYouTubeチャンネル

最短1時間で取引開始!※ 口座開設はこちら

※「スマホで本人認証(免許証のみ)」をご利用の場合。金曜日PM9:00~月曜日AM7:00のお申込および内容に不備があった場合を除く。

【FXの勉強法 STEP2】デモトレードを試してみる

いきなり実際の資金でFX売買を開始する投資家もいますが、「みんなのFX」では仮想取引ができるデモ取引サービスを提供しています。登録不要で無料で利用できますので、FX取引が初めての方は、まずはデモ取引で体験してみてから本番の取引を開始しましょう。

デモトレードとは?

実際の取引を開始する前に本番と同じような環境で、FXの取引を無料体験できる「デモ取引」サービスを提供しているFX会社もあります。本物のお金ではなく仮想のお金を使用するので、誤操作による損失が出ても安心です。
また、操作画面になれることも重要ですがデモ取引を活用し、FXの取引のルールを学んだり再確認したりすることもできます。インプットした知識をアウトプットする練習にもなりますので、初心者のお客様でFX基礎知識が足りない方はデモ取引を活用しない手はないでしょう。
もちろん「みんなのFX」もデモ取引サービスがあります。登録不要で利用手数料もかからないので、今すぐFX取引を体験することが可能です。仮想資金100万円で、本番と同じ取引画面でさまざまな機能を試すことができますので、大切なお金を動かす前にぜひご利用ください。

>みんなのFXのデモ取引

FXのチャートの見方

チャートとは、価格の動きを表したグラフのことです。FXでは、各通貨ペアの過去の為替レートの推移をチャートで確認することができます。FXを取引する上で、チャートのチェックは欠かせません。デモ取引でも、本番と同じ為替レートが配信されていますので、チャートを見て取引をする練習をぜひ行ってください。チャートの詳しい見方は、こちらで解説しています。

>チャートの見方について詳しく

【FXの勉強法 STEP3】実際にトレードしてみる

いよいよ実践というときに、事前準備ができている人とそうでない人とでその後の結果も違ってくるはずです。これまで読み進めてきたコンテンツやデモ取引で準備万端整った方は、いよいよ実践で取引してみましょう。

FXは実践と振り返りが重要

基本的な知識を身に付け、デモ取引でルールを覚えたら、FXの取引口座でトレードを開始しましょう。ただ、本番の取引がはじまったからと言って、ここで勉強が終わりということではありません。実践しながら学ぶことも必要です。取引の後は勝っても負けても振り返りを行うことで、自分のトレード癖を理解したり、冷静な判断ができるようになったりします。FXで利益をあげている方に共通しているのは、自分の取引を振り返り、次の取引に活かすことができることです。

FXの分析方法

FXを取引する際、勘に頼るだけでは勝てません。ビギナーズラックで最初の何回かは勝てることがあったとしても、勘に頼ってばかりでは、長くは続かないでしょう。取引をする前に、情報を集めて相場分析や相場予測をすることが大切です。相場分析には、テクニカル分析とファンダメンタルズ分析の2つがあり、テクニカル分析はチャートやデータを使用した分析で、ファンダメンタルズ分析は様々なニュースや経済指標などをもとに分析をします。2つの分析手法の違いや特徴について、こちらのページもぜひ参考にしてみてください。

>テクニカル分析とファンダメンタルズ分析、2つの分析方法の違いについて詳しく

自分に合ったトレードスタイルの見つけ方

FXの取引を開始し、実践と振り返りを繰り返していると、自分にあった通貨ペアや取引の方法が見えてきます。たとえば、「米ドル/円では勝率が低く損失が出ているが、ポンド/円では勝率が高く利益も出ている」、「スキャルピング(短期取引)では失敗が多いので、スワップトレード(長期で保有しスワップポイントを貯めることを目的とする取引)の方が、自分には向いているようだ」など、見えてくるものがあるでしょう。自分に最適なトレードスタイルを見つけた投資家は運用がうまくいっていることが多いです。
トレードスタイルには、スキャルピング、デイトレード、スイングトレード、ポジショントレード、スワップトレード などがありますが、人それぞれ生活スタイルや資産状況、好み、性格などに応じて合うトレードスタイルは異なります。何回も取引を重ねる中で、ご自分にあったトレードスタイルを見つけていきましょう。
なお、「みんなのFX」では、ご自分の取引を客観的に分析できる「My パフォーマンス」という機能があります。集計期間における通貨ペアごとの取引割合や合計取引損益、取引1回あたりの平均損益、平均保有期間など、さまざまな数字やグラフが表示されています。ぜひお取引の分析にお役立てください。

>My パフォーマンスについて詳しく

最短1時間で取引開始!※ 口座開設はこちら

※「スマホで本人認証(免許証のみ)」をご利用の場合。金曜日PM9:00~月曜日AM7:00のお申込および内容に不備があった場合を除く。

みんなのFXのコンテンツを活用して、FXの知識やスキルを高めよう

FXを始めようとしても、口座開設の方法や取引方法など、何から手をつければいいかわからない初心者の方もいらっしゃるでしょう。世の中には情報が溢れていて、中には詐欺紛いの情報商材があったり、FX業者でも初心者向けコンテンツを取り揃えていない会社もあったりしますので、ぜひ「みんなのFX」で紹介した各コンテンツをご活用いただき知識やスキルを高めていってください。

約5分で申込完了!最短当日取引可能

※「スマホで本人認証(免許証のみ)」をご利用の場合

今なら新規口座開設で
最大50,000円キャッシュバック

SNS

line icon

APP

トレイダーズ証券

金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第123号 加入協会 日本証券業協会 金融先物取引業協会 第二種金融商品取引業協会 日本投資顧問業協会 トレイダーズ証券は、上場企業トレイダーズホールディングス(JASDAQ:8704)の100%子会社です。