はじめてのFX 基礎知識こそわかりやすく!

はじめてのFX

鈴木奈々さんがFXに初挑戦!

Part1

「FXってどんな取引?」(10分47秒)

鈴木奈々さんがFXに初挑戦!取引を始める前に、FXの基本的な仕組みについて勉強します。

Part2

「成行注文に初挑戦」(7分52秒)

スマートフォンを使って、初めてのFX取引に挑戦。取引結果はいかに?

Part3

「便利な予約注文」(11分20秒)

忙しい鈴木奈々さんでも仕事中に取引ができるように、便利な予約注文をご紹介します。

Part4

「スワップ金利でコツコツ貯蓄」(12分22秒)

鈴木奈々さんがFXに初挑戦!取引を始める前に、FXの基本的な仕組みについて勉強します。

Part5

「鈴木奈々、FXに一人で挑戦!」(23分58秒)

鈴木奈々さんがスマートフォンを使って一人でFX取引に挑戦。マイホームを建てるといった夢に少しでも近づけるのでしょうか。

FXとは?初心者でも簡単!取引の仕組みと魅力

外国為替取引の一種であるFXは、日本円で資金を口座に預けて様々な外貨に投資し、為替差益や2カ国間の金利差に伴う利益を得る金融商品です。初めての方にとっては難しいイメージがあるかもしれませんが、実は初心者でも簡単に始められます。FXとはどのような取引なのか、基礎から学んでいきましょう。

FX(外国為替証拠金取引)とは?

FXとはどのような取引なのか、またどのような方法で利益を得られるのか、その仕組みを詳しく見ていきましょう。FXの最大の魅力である「レバレッジ」についてもご説明します。

FXの意味

FXはForeign Exchange(外国為替)の略で、たとえば日本円を米ドルに両替するように、ある国の通貨(お金)を別の国の通貨に交換することを意味しています。日本でFXは「外国為替証拠金取引」とも呼ばれており、取引額の一部に相当する証拠金を預けるだけで「外国為替」の取引を行えるのが大きな特徴です。これは、少額で大きな金額の取引ができることを意味しており、「レバレッジ効果」と呼ばれています。レバレッジ効果については後ほど詳しく説明します。
FXは1998年の外為法改正を受けて、個人投資家でも取引できるようになりました。以降、FXは個人投資家の間で急速に普及し、いまでは株式取引と並ぶ人気の資産運用となっています。もちろん、金融商品取引法に守られた金融商品であり、金融庁による厳しい審査を通過し登録を受けた業者でなければFXサービスを提供することはできません。

FXの取引の仕組み

特に投資初心者の方は「FX=難しそう」というイメージを抱きがちですが、世界の国々の通貨を交換するという点は海外旅行のときに行う外貨両替とまったく同じです。為替レートが期待していた方向に変動したタイミングで再び両替すれば、「為替差益」という利益が得られます。海外旅行で行う外貨両替は、現地でお土産を買ったりレストランで食事代を支払ったりする目的で外貨を両替しますが、FX取引者は外貨を売買し差益を得ることを狙う目的で通貨を交換します。この外貨の売り買いの価格差を狙った取引を「差金決済」と言います。

海外旅行においても、出発時に交換した外貨を再び両替して円に戻す際、帰国後に円安が進んでいれば、為替レートが変動した分だけ多くの日本円が戻ってきます。逆に円高が進んでいると、為替レートが変動した分だけ戻ってくる日本円は少なくなります。

同じようにFXの取引でも、為替レートの変動に伴って利益が得られます。たとえば1ドル=100円の為替レートで10万円を1,000ドルに交換し、1ドル=110円に為替相場が変動した時点で日本円に戻したケースで考えてみましょう。

この状況は、米ドルに対して日本円の価値が10円下がった(円安が進んだ)ことを意味しています。そのタイミングで日本円に戻せば、1,000ドルに代わって11万円を受け取ることができます。つまり、為替レートがドル高・円安に動いた結果、1万円の「為替差益」が発生したわけです。これがFX取引における為替差益が発生する仕組みです。

なお、これまで説明してきたように、FXでは必ず2カ国の通貨をセットにして取引します。たとえば、「米ドルと日本円」や「ユーロと日本円」といったようにです。この2ヵ国の通貨の組合せを「通貨ペア」と呼びます。

FXで得られる利益

FXで得られる利益は2種類あります。一つは「為替差益」です。「キャピタルゲイン」と呼ばれることもあります。前述の通り、為替レートが安いときに買い、高いときに売ると差額分の利益が得られます。先ほどの例の場合、1ドル=100円で買い、その後1ドル=110円で売ったので、1ドルあたり10円の為替差益が得られました。1,000ドル買っていたので1万円の利益となったわけです。

もう一つは「スワップ収益」です。「インカムゲイン」と呼ばれることもあります。スワップ収益は金利のようなもので、低金利の国の通貨を売り、高金利の国の通貨を買うことで得られます。

たとえば、高金利として知られる国にトルコがあります。低金利の日本円を売ってトルコリラを買うと、それだけで2カ国の金利差分が収益になります。為替レートが上がるか下がるかは関係がありません。高金利通貨を保有しているだけで、日々、貯金の金利のようにスワップ収益が発生するのです。ただし、高金利の国の通貨を売って、低金利の国の通貨を買った場合には、日々スワップポイントの支払いが発生するため注意が必要です。

上の図ですと、金利の高い米ドルを買って金利の低い日本円を売ることでスワップポイントを得られます。
スワップポイントが1日あたりいくら得られるのかは、取引業者であるFX会社によって異なります。

FXの最大の魅力「レバレッジ」

冒頭でも触れましたが、FXは「レバレッジ」という仕組みにより、少額で大きな金額の取引ができます。レバレッジはFXの最大の魅力と言っても過言ではありません。たとえば、1ドル=100円のときに1,000ドルを買おうとすると、10万円が本来は必要です。しかしFX取引では25分の1の金額から取引が可能です。つまり、1000ドルを買うのに4,000円から取引ができるというわけです。逆に言うと、10万円の資金で25,000ドルを購入することができるので、為替差益やスワップポイントが発生した時の収益はその分大きくなります。レバレッジ効果がなく手数料も高い外貨預金に比べると、はるかに資金効率よく投資することができます。
他にもFXには、価格が下がっても利益を狙えるといった魅力や、外貨預金等の金融商品に比べて取引コストが圧倒的に安いといった魅力もあります。それぞれの魅力について、詳しくはこちらをご覧ください。

>レバレッジについてもっと詳しく知る
>円高・円安について詳しく知る
>スワップポイントについてもっと詳しく知る
>外貨運用でFXが選ばれる理由

FXを始めるハードルは高い?

最初の一歩を踏み出すには勇気が必要となるもので、FXのメリットのことがわかってきても、投資経験が乏しい人ほどハードルを高く感じてしまうかもしれません。しかしながら、現実には初心者を含めて実に幅広い人たちがFXで「外国為替」に投資を行っています。

BIS(国際決済銀行)の調査(2019年)によれば、外国為替市場では1日に平均6兆6,000億米ドル(1ドル=100円換算で約660兆円)もの取引が行われているそうです。世界2位級の規模を誇る日本の株式市場で1日に取引される平均額は3.3兆円(2018年度)ですし、日本の国家予算(2019年度の一般会計)でさえ約101兆5,000億円にとどまっていますから、いかに外国為替市場が大きいかがイメージできるでしょう。

つまり、外国為替市場では初心者からプロまで、極めて数多くの人たちがグローバルに取引を行っているのです。「為替差益」を狙って短期売買に挑む人もいれば、スワップポイントを目当てに中長期的なスパンで気長に取り組んでいる人もいます。

当然ながら、それぞれで投資経験やスキル、手法などは千差万別です。オシレーターやネックラインなどのテクニカル指標をもとに、指値という予約注文によってポジション(建玉)を保有する投資家もいれば、仲値(日本時間の9時55分)と呼ばれる相場が動きやすい時間帯に決まって取引をする投資家など、様々です。投資経験ゼロの初心者でも、自分のニーズや性格、予算などに応じたFXへの投資を気軽に始められます。

おさえておきたいFXのリスク

これまでFXの様々な魅力をお伝えしてきました。ここからはFXのリスクについて説明します。FXの良いところだけを見て口座開設し取引を始めると、必ずと言っていいほど失敗してしまいます。取引を始める前に、FXのリスクをしっかりとおさえておきましょう。リスクを知って取引するのと知らないで取引するのでは、投資結果に大きな差が生まれるでしょう。

レバレッジには副作用がある

FXはそのレバレッジ効果を利用することで少ない資金で大きな利益を狙うことができる反面、リスクもあり、判断を誤るとロスカットにより預けた資金を失ったり大きな損失を出したりするおそれがあるので注意が必要です。しかし、投資資金に対してレバレッジをかけすぎない、大きなポジションを持たないことで対策をとることができます。実効レバレッジを何倍にするかのリスクコントロールがとても重要です。
>レバレッジを利かせた取引のポイントとは?

為替や金利の変動によって損をするおそれがある

何か大きなニュースによって取引する通貨ペアのレートが急激に変動するリスクがあります。また取引する通貨国の政策金利が急激に上昇したり低下したりすることでスワップポイントにも大きく影響するリスクもあります。思惑と反対方向に相場が動いたときに、損失を最小限にとどめるために損切りを徹底すると良いでしょう。
>逆指値注文を活用して損失の拡大を防ぐ

取引が成立しづらいケースがある

米ドル/円のような通貨ペアは経済大国の通貨同士のため、世界中で取引者が多く存在し、売り手と買い手の不在により取引が成立しなくなることはないでしょう。
しかし、経済力が弱く国内情勢が安定していないような国の通貨は、売り手、買い手がいなくなり流動性が著しく低下することで取引が成立しづらくなるリスクもあります。これからFXを始める方には、米ドル/円のような流動性の高い通貨ペアをおすすめします。
>FX初心者におすすめの通貨ペアは?

スリッページがある

常に変動している為替レートは、ビッグニュースや大口取引者の注文状況など様々な要因により、瞬間的に急変動することがあります。そのようなときに成行注文をすると、画面に提示されていたレートとは異なる不利なレートで取引が成立してしまうことがあります。このように、注文時に指定したレートと実際に約定したレートとの間に生じる差をスリッページと言います。対策として、注文を出す際に、価格変動の許容限度幅を予め設定することでスリッページリスクを軽減させることができます。
>スリッページについて詳しく知る

技術的なトラブルで売買できなくなるおそれがある

お客様が利用するパソコンやスマートフォンなどの機器や通信状態により取引画面へアクセスできなかったり、取引会社のシステム障害によって取引ができなくなるリスクがあります。

お役立ちコンテンツ

「みんなのFX」では、様々なコンテンツの提供を通じて個人投資家の皆様の取引のサポートに努めております。

TwitterやYouTubeといったSNSを通じた情報発信にも積極的に取組んでいて誰でも自由にご利用いただけます。 わからない専門用語が出てきた際には、「お役立ち!用語集」で検索してみてください。証拠金シミュレーションやレバレッジシミュレーションも、はじめてのFXをバックアップする強い味方です。証拠金シミュレーションでは、通貨ペアや為替レート、レバレッジの倍率、取引数量などを入力すると、必要証拠金額とロスカットになる値段の概算値が瞬時に計算されます。一方、レバレッジシミュレーションでは、投資資金や取引数量などを入力すると実効レバレッジの倍率が瞬時にわかります。

日々配信するFXレポートや週間経済指標カレンダーでは、為替レートに大きな影響を及ぼすイベントも随時チェックできます。経済指標カレンダーでは発表された結果数値はもちろんのこと、予測値や前回発表値、重要度も一目でわかるようになっています。印刷もできるのでとても便利です。

また、外国為替相場の現状を分析して先行きを予想するうえで、必須のツールとなってくるのが為替チャートです。「みんなのFX」では、「リアルタイム為替チャート」のコーナーで全取扱通貨ペアの動向(分足・60分足・日足)を一覧表示しています。一通り見渡したうえで、為替レートが最も大きく動いている通貨ペアにトレードを仕掛けるような戦略も一考でしょう。

みんなのシストレ

「みんなのFX」が提供している「みんなのシストレ」はシステムトレード(自動売買取引)と呼ばれており、プログラミングによってあらかじめ定めたルールに従い、機械的・継続的に取引が繰り返されていく仕組みになっています。たとえば、「為替レートが前日の安値よりも下がったら、○通貨単位の買いを入れる」といったルールに沿っているストラテジーを選ぶと、その条件を満たした場面を逃さず自動的に注文が執行されていくので、自分自身は為替相場をウォッチし続ける必要がありません。

システムトレードでは、あらかじめ設定しておく取引のルールのことをストラテジー(投資戦略)と呼んでいます。ストラテジーは、投資助言業登録業者が提供している自動売買プログラムと、「みんなのFX」で取引しているトレーダーが実際に用いている手法の中から希望のものを選択できます。

手法を公開しているトレーダーの取引実績は、合計損益や収益率、取引回数などといった項目によってランキングされています。それを参考にして優秀なトレーダーを選べば、同じ手法の自動売買が24時間にわたってエンドレスで続けられていきます。

つまり、初心者でも熟練のトレーダーが実践している取引をさっそくスタートできるわけです。

> みんなのシストレについて詳しくはこちら

みんなのオプション

「みんなのオプション」とは、バイナリーオプションと呼ばれる取引です。バイナリー(binary)を直訳すると「二進法」で、ゼロかイチかの二者択一という意味合いでそういったネーミングになっています。

この取引では、特定の条件を「満たす」か「満たさない」かを予測するルールになっているのです。為替レートが円安になると利益を得られる「チケット」か 、逆に円高になると利益が得られる「チケット」のどちらかを購入し、予測通りの結果になると利益が得られます。

「みんなのオプション」の場合、投資に必要な金額(チケット購入金額)は1Lotにつきわずか50円~990円です。そして、予測通りになれば1,000円が得られる一方、外れるとチケット購入金額が損失となります。

取引対象となる通貨ペアは、米ドル/円、ユーロ/円、ポンド/円、ユーロ/ドルの4つです。先述したように、目標の為替レートよりも上がるか下がるかを予測する「ラダー取引」とともに、目標のレンジ内に為替レートが収まるか収まらないかを予測する「レンジ取引」も選択できます。

どちらの結果も、購入してから最短2分、最長でも120分で判定時間を迎えるようになっています。こうした取引の機会が1日に11回設けられています。

> みんなのオプションについて詳しくはこちら

まずは体験!デモ取引

画面操作に不安を感じる・・・。そんな方におすすめ!
「みんなのFX」では、WebトレーダーでFXの練習ができるデモ取引をご用意しております。
本番と同じ取引画面、同じ配信レートのため実際にお取引を始める前に、各機能を試したり、通貨の値動きの特徴をつかむことができます。

※デモ取引はPCからのみご利用いただけます。恐れ入りますが、ご利用の際はPCからアクセスいただきますようお願いします。

FXがはじめての方

はじめてのFX

FXに初めて触れる方はこちらをチェック!FXの基礎を世界一わかりやすく解説します。

FXとは

「FXとは?」という、今さら面と向かって聞けないFXに関する疑問にお答えします。

円高、円安とは

FXにおける円高・円安の仕組みや取引に与える影響について解説します。

スプレッドとは

FX取引では外すことのできない「スプレッド」について解説します。

レバレッジとは

FXにおけるレバレッジの仕組みと損益に与える影響について解説します。

スワップポイントとは

FXのスワップポイントとはどのようなものか、なぜ通貨ペアや会社によって差異があるのかを解説します。

ロスカットと証拠金判定

FX取引をする上では外せないロスカット。概要と、心掛けておくポイントを解説します。

FXの始め方

FXを始めたいと思っても、ハードルが高そうだなと感じていませんか?みんなのFXでは気軽に取引を始められます。スタートの手順について、詳しく説明します。

取引をしてみる

FXのお取引経験のない方でも安心してご利用いただけるよう、みんなのFXでの取引方法について解説します。

注文をしてみる

FXの基礎を理解することができたなら、次は注文の流れについて理解しましょう。注文の方法や取り消しの仕方、決済の方法について解説します。

注文の種類

FX取引では、さまざまな注文方法を選択することが可能です。本ページでは、注文方法ごとのメリットや特長を詳しく解説します。

FXをもっと知る

世界の通貨

FXでは、実にさまざまな国の通貨を取引することができます。このページでは、実際にどの通貨で取引をすることができ、どのような特徴を有しているのかについて解説します。

FX初心者におすすめ
の通貨とは

FX取引は、通貨ペアによって為替相場の推移の特徴や変動要因、スプレッドの幅などに違いがあります。本ページでは、数ある通貨ペアの中でもFX初心者の方におすすめの通貨ペアをご紹介します。

ドル/円、ユーロ/ドルの特徴

FXで取引可能な通貨ペアは数ありますが、中でも米ドル/円、ユーロ/米ドルは代表格に位置づけられることがしばしばあります。これらはなぜ、世界的に注目度の高い通貨ペアなのでしょうか。

高金利通貨とは

購入できる通貨の選択肢が多いFX。高金利通貨について、トルコリラを例に挙げ解説します。

初心者でも少額から
チャレンジできるFX

FX初心者の方は少額からスタートしてみましょう。少額、低リスクに始めるための運用方法を解説します。リスクを抑えて、失敗しにくい運用を心掛けましょう。

FXを資産運用として
活用する

真剣に資産運用に取り組むことが求められている昨今、FXは資産運用と呼べるのでしょうか。FX取引の魅力や、資産形成に向けた運用方法について解説します。

外貨運用でFXが
選ばれる理由

今さら聞けないFXと外貨預金の違いや、FXと他の外貨運用を比較し、FXが選ばれる理由を徹底解説します。

FXのリスクとは

FXの留意点を抑え、初心者でもリスクに対処できるようになるための方法をご紹介します。

FXの税金と確定申告は
とても簡単

FXで発生する税金とは?実はFX確定申告はとても簡単!どのような手続きが必要か解説します。

約5分で申込完了!最短当日取引可能

※「スマホで本人認証(免許証のみ)」をご利用の場合

今なら新規口座開設で
最大50,000円キャッシュバック

システムトレードとは?

自動売買ってなんだか怖い?そんな不安を解消します!システムトレードについての基礎知識をご紹介!

詳しく見る

システムトレードのメリット

裁量取引(通常のFX)と比べて、 システムトレードのメリットをまとめてみました。

詳しく見る

バイナリーオプションとは?

バイナリーオプションとはどのような取引か、初めての方にもわかるよう簡単にご説明します。

詳しく見る

オプション取引の基礎知識

オプション取引についてもう少し詳しく知りたい、という方の ためにオプションの種類やプレミアム等についてご説明します。

詳しく見る

みんなのFXは、24時間サポートだから安心してお取引いただけます!※

お客様の”困った””わからない”に24時間いつでも対応!どんな小さなご質問でも、しっかりとお答えします。
たとえば、 「ログインID、パスワードを忘れてしまった…」「注文方法を具体的に教えてほしい!」
「取引画面の見方を知りたい!」 …など、さまざまな疑問にお答えいたします。
お気軽に下記フリーダイヤルにご連絡ください!

0120-637-104

月曜日:AM7:00~土曜日AM7:00まで
※米国夏時間:月曜日:AM7:00~土曜日AM6:00まで

※現在、新型コロナウイルス感染防止対策のため、電話でのお問合せ時間を10時から17時までと限定しております。詳しくはこちらをご確認ください。

約5分で申込完了!最短当日取引可能

※「スマホで本人認証(免許証のみ)」をご利用の場合

今なら新規口座開設で
最大50,000円キャッシュバック

SNS

line icon

APP

トレイダーズ証券

金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第123号 加入協会 日本証券業協会 金融先物取引業協会 第二種金融商品取引業協会 日本投資顧問業協会 トレイダーズ証券は、上場企業トレイダーズホールディングス(JASDAQ:8704)の100%子会社です。