FXレポート

ドル安ムード強い

【本日のトレードポイント】
-ドル円下抜け-
 先週末のドル円は東京市場が休場で特段の材料がない中下値を試す動きとなり、ストップロスを巻き込みながら106.17円付近まで下落しました。その後一旦は下げ渋りを見せましたが、ロンドン時間に全般的にドル安が進行したことで約4か月ぶりの安値となる105.68円まで下値を広げる場面も見られました。一方、ユーロドルは再び年初来高値を更新しながら1.1657ドルまで上昇し、ほぼ日通し高値付近でクローズとなりました。なお、日本時間朝方の演説でポンペオ米国務長官が中国を痛烈に批判したほか、中国政府が米国に成都の総領事館閉鎖を要求するなど、米中関係の悪化が鮮明となりました。

-ドル安ムード続くか-
 本日は独IFO企業景況感指数や米耐久財受注が発表されます。東京市場が連休明けということもあり、日経平均株価や仲値に絡んだ実需筋の動きが注目されます。先週米国の実質金利が低下したことで全般的にドル安が進行し、ドル円は今年3月以来の安値を付ける場面も見られました。ユーロドルは堅調に推移しており、ドル安の流れが継続すれば再び年初来高値を更新する動きとなりそうです。クロス円はやや動きづらい展開が予想されますが、米中対立が一層激化すれば、豪ドル円やNZドル円で円買いが強まる点に注意したいです。

知りたい語句を入力して、検索ボタンを押してください

SNS

line icon

APP

トレイダーズ証券

金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第123号 加入協会 日本証券業協会 金融先物取引業協会 第二種金融商品取引業協会 日本投資顧問業協会 トレイダーズ証券は、上場企業トレイダーズホールディングス(JASDAQ:8704)の100%子会社です。