FXレポート

市場にもコロナウイルスへ備えの動きか

【本日のトレードポイント】
 昨日は、日銀政策決定会合で金融政策の維持が決定したものの事前のコンセンサス通りだったことから、特段材料視されませんでした。他方で、中国から各国に感染拡大中のコロナウイルスに関するヘッドラインがマーケットを大きく動かしています。主に短期筋がリスク回避の円買いを進めており、クロス円では大きく下値を伸ばしました。市場が想起するのは米株が16%下落した2003年のSARs流行で、警戒感は広がる一方です。本日も引き続き最重要ヘッドラインとして警戒したいです。
 本日はカナダ銀行の政策金利発表が予定されています。政策金利のコンセンサスは据え置きです。声明文では、やや頼りない数字が並ぶ直近の経済指標を踏まえて今後の金融政策についてどのような言及があるか注目が集まります。

知りたい語句を入力して、検索ボタンを押してください

SNS

APP

トレイダーズ証券

金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第123号 加入協会 日本証券業協会 金融先物取引業協会 第二種金融商品取引業協会 日本投資顧問業協会 トレイダーズ証券は、上場企業トレイダーズホールディングス(JASDAQ:8704)の100%子会社です。