FXレポート

株価等の下落を受けドル円は伸び悩む

昨日のドル円は、東京市場において5・10日(ゴトー日)にあたり仲値に向けたドル買いが入り一時112.57円近辺まで値を上げましたが、日経平均株価が180円超下落したことを背景に112.37円近辺まで売りに押されました。その後、日経平均株価が下げ幅を縮めたうえ、米10年債利回りの上昇も支えとなり112.55円を挟んだ値動きとなりました。欧米市場では、米長期金利の上昇幅縮小やナイト・セッションの日経平均先物の90円安をながめ、112.41円までドル売りが先行。その後日経平均先物が持ち直したうえ、全般ドル買い圧力も高まると112.86円付近まで上値を伸ばしました。



≪2017年12月5日クローズ時点≫
ドル・円    :「ブル」      売り39% 買い61%
ユーロ・円  :「ベア」       売り71% 買い29%
英ポンド・円 :「ベア」    売り55%  買い45%
豪ドル・円  :「ブル」      売り19%  買い81%
NZドル・円   :「ブル」      売り13% 買い87%
ユーロ・ドル :「ベア」    売り70% 買い30%

【今日の主な経済指標】
09:30 AUD 四半期国内総生産(GDP)[前期比] 7-9月期
09:30 AUD 四半期国内総生産(GDP)[前年同期比] 7-9月期
16:00 DEM 製造業新規受注[前月比] 10月
17:15 CHF 消費者物価指数(CPI)[前月比] 11月
18:00 INR インド中銀政策金利(レポレート)
21:00 USD MBA住宅ローン申請指数[前週比]
22:15 USD ADP雇用統計[前月比] 11月
22:30 CAD 四半期労働生産性指数[前期比] 7-9月期
22:30 USD 四半期非農業部門労働生産性・改定値[前期比] 7-9月期
00:00 CAD カナダ銀行 政策金利

- 今日のトレードポイント -
トランプ大統領のロシアゲート問題の再燃や朝鮮半島を巡る地政学的リスク、さらにイスラエルの首都問題などは、ドルの売り圧力を強めることとなるため、本日のドル円も上値の重い展開が予想されますが、米長期金利や米株価の動向を眺めながらの取引になりそうです。

[今日の予想レンジ]
ドル・円            112.00-113.10
ユーロ・円        132.20-134.00
ポンド・円        149.80-153.00

 

知りたい語句を入力して、検索ボタンを押してください

SNS

APP

トレイダーズ証券

金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第123号 加入協会 日本証券業協会 金融先物取引業協会 第二種金融商品取引業協会 日本投資顧問業協会 トレイダーズ証券は、上場企業トレイダーズホールディングス(JASDAQ:8704)の100%子会社です。