お知らせ&更新情報 一覧

  • 重要

【再掲】「みんなのFX」の個人口座におけるトルコリラ/円のレバレッジ再引き下げについて

平素より、トレイダーズ証券をご愛顧いただき、誠にありがとうございます。

昨今のトルコ経済を取り巻く相場状況を鑑み、2021年12月30日(木)に「みんなのFX」の個人口座において、トルコリラ/円のレバレッジ引き下げ(25倍→20倍)を実施いたしましたが、現在も依然として不安定な相場状況が続いております。また、1月20日(木)に予定されているトルコ中銀政策金利発表時における相場の急変も予測されており、当社では投資家保護の観点から、レバレッジの更なる引き下げ(必要証拠金の引き上げ)を下記のとおり段階的に実施することといたしました。

【対象口座】
「みんなのFX」における個人口座

【対象通貨ペア】
トルコリラ/円

【実施日および実施内容】
・2022年1月7日(金) 朝の日次メンテナンス終了後
 変更前(現行):レバレッジ20倍(証拠金率5%)
 変更後    :レバレッジ約15倍(証拠金率 約6.7%)

・2022年1月14日(金)朝の日次メンテナンス終了後
 変更前    :レバレッジ約15倍(証拠金率 約6.7%)
 変更後    :レバレッジ10倍(証拠金率10%)

※レバレッジ引き下げに伴うロスカット判定は日次メンテナンス中(6:50~7:10)に実施いたします。

上記により、保有建玉ならびに新規注文にかかる必要証拠金も変更後のレバレッジで再計算されるため、保有建玉の必要証拠金が増加することから、証拠金維持率が低下いたします。
再計算の結果、証拠金維持率が100%以下となった場合は、ロスカットの対象となりすべての建玉が自動的に決済されます。
また、注文中の新規注文にかかる必要証拠金が増加することにより、建玉可能額の不足による注文の取消や注文成立後すぐにロスカットの対象となる恐れがございますので、ポジションの軽減や追加のご入金・お振替等、余裕をもった資金管理を行っていただきますようお願いいたします。

なお、今後も状況に応じたレバレッジの変更を検討してまいります。

お客様には大変ご不便をおかけいたしますが、何卒ご了承いただきますようお願い申し上げます。

知りたい語句を入力して、検索ボタンを押してください

SNS

line icon

APP

トレイダーズ証券

金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第123号 加入協会 日本証券業協会 金融先物取引業協会 第二種金融商品取引業協会 日本投資顧問業協会 トレイダーズ証券は、上場企業トレイダーズホールディングス(JASDAQ:8704)の100%子会社です。