みんなのFX

お知らせ&更新情報 一覧

  • 重要

米朝首脳会談等に伴う取引に関する注意事項について

平素より、トレイダーズ証券をご愛顧いただき誠にありがとうございます。

日本時間6月12日(火)、米国と北朝鮮の首脳会談が予定されており、会談の結果を受けて為替相場が大きく変動するおそれがございます。

また、日本時間6月14日(木)3時には米連邦公開市場委員会(FOMC)による政策金利発表、同日20時45分には欧州中央銀行(ECB)の政策金利発表も予定されており、来週は重要な経済指標が多く控えております。

お客様におかれましては、ポジションを軽減するなどの措置や追加のご入金等、あらかじめ余裕をもった資金管理を行っていただきますようお願いいたします。
また、以下のとおり、当社における注意事項につきましても改めてご理解いただき、お取引の際には十分ご注意くださいますようお願い申し上げます。

●スプレッドの拡大に関するご注意
急激な相場変動が発生した場合、マーケットレートが拡大することが予想され、当社においてもやむを得ず平常時に比べ拡大したスプレッドを配信させていただく可能性がございます。

●注文の成立に関する注意事項
市場の流動性が低下し、レート提示が困難となる場合があり、そのため、お客様の注文価格と約定価格にかい離(スリッページ)が発生したり、ご注文が成立しない等の可能性がございます。

●ロスカットに関するご注意
急激な相場変動が発生した場合、本来のロスカット水準を大幅に下回りロスカット取引が執行される可能性があり、場合によっては預託された証拠金以上の損失が発生するおそれがございます。
また、流動性の低下に伴い、ロスカットの執行に通常以上の時間を要する可能性がございます。
ポジションを保有する場合には平常時に比べ、余裕を持った資金管理をお願いいたします。

お客様におかれましては、何卒ご理解、ご了承いただきますようお願い申し上げます。

知りたい語句を入力して、検索ボタンを押してください

トレイダーズ証券

金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第123号 加入協会 日本証券業協会 金融先物取引業協会 第二種金融商品取引業協会 日本投資顧問業協会 トレイダーズ証券は、上場企業トレイダーズホールディングス(JASDAQ:8704)の100%子会社です。