お知らせ&更新情報 一覧

  • 重要

レバレッジ利用に関するご注意

平素より、トレイダーズ証券をご愛顧いただき、誠にありがとうございます。

「みんなのFX」では法人のお客様の場合、個人のお客様とレバレッジのルールが異なります。
レバレッジのご利用に関する注意点をあらためてご説明いたしますので、下記内容をご確認いただき、適切なポジション管理や予めご入金をいただくなど余裕をもった資金管理を行っていただきますようお願いいたします。

■取引数量について
法人口座のレバレッジは、通貨ペアごとに毎週見直しされるため、週によって変動する場合があります。見直しされたレバレッジが個人口座のレバレッジよりも高くなった場合、法人口座では個人口座と比較して少ない証拠金での取引が可能となるため、同じ資金でもより多くの数量をお取引いただけます。

例えば、個人口座(レバレッジ25倍)では、米ドル円を1Lot取引する際に必要な証拠金は40,000円(米ドル円が100円の場合)ですが、法人口座のレバレッジが50倍だった場合、必要な証拠金は20,000円となります。
よって、多くの数量をお取引した場合、為替変動によってお客様の損失が大きくなる可能性がございます。

■週末のポジション持ち越しについて
週末において政治経済等の様々な状況が生じ、金曜日の終値から大きくかい離(いわゆる窓開き)したレートで月曜日の取引が開始する場合がございます。その際、思惑と逆方向にレートが動いた場合、逆指値注文やロスカットが予定損失額を上回る可能性、また預託した証拠金以上の損失が発生する可能性がございます。

トレイダーズ証券では、お客様により良い取引環境をご提供できますよう、日々努力してまいります。
今後とも、トレイダーズ証券をどうぞよろしくお願いいたします。

知りたい語句を入力して、検索ボタンを押してください

トレイダーズ証券

金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第123号 加入協会 日本証券業協会 金融先物取引業協会 第二種金融商品取引業協会 日本投資顧問業協会 トレイダーズ証券は、上場企業トレイダーズホールディングス(JASDAQ:8704)の100%子会社です。