FXレポート

FOMCは先行き懸念が深まる結果に

東京市場
 ドル円は日本株高を背景に一時は108.62円まで上昇するもその後は伸び悩み、午後には米国の新たな対トルコ制裁に関する報道により108.20円台まで下落。米連邦公開市場委員会(FOMC)の結果公表を控えて、下値は堅いものの上値を切り下げる展開となりました。

ロンドン市場
 ドル円は米長期金利の上昇幅拡大に伴い108.49円付近まで上昇しましたが108.30円台まで押し戻され、米連邦公開市場委員会(FOMC)の結果公表を控えて狭いレンジでのもみ合いとなりました。

NY市場
 米連邦公開市場委員会(FOMC)で金利据え置きが決定されたものの、年内に最大0.5%ポイントの利下げの可能性が示唆されたことから、ドル円は一時107.90円まで急落。6月7日以来の108円割れとなりました。

 【今日の主な経済指標】
06:00 BRL ブラジル中央銀行政策金利
07:45 NZD 四半期国内総生産(GDP)[前期比] 1-3月期
07:45 NZD 四半期国内総生産(GDP)[前年同期比] 1-3月期
08:50 JPY 対外対内証券売買契約等の状況(対外中長期債) 前週分
08:50 JPY 対外対内証券売買契約等の状況(対内株式) 前週分
13:30 JPY 全産業活動指数[前月比] 4月
15:30 JPY 黒田東彦日銀総裁、定例記者会見
17:00 NOK ノルゲバンク(ノルウェー中銀)、政策金利
17:30 GBP 小売売上高(除自動車)[前月比] 5月
17:30 GBP 小売売上高(除自動車)[前年同月比] 5月
17:30 GBP 小売売上高[前月比] 5月
17:30 GBP 小売売上高[前年同月比] 5月
20:00 GBP イングランド銀行(BOE、英中央銀行)金利発表
20:00 GBP 英中銀資産買取プログラム規模
20:00 GBP 英中銀金融政策委員会(MPC)議事要旨
21:30 USD 四半期経常収支 1-3月期
21:30 USD フィラデルフィア連銀製造業景気指数 6月
21:30 USD 新規失業保険申請件数 前週分
21:30 USD 失業保険継続受給者数 前週分
22:00 RUB 失業率 5月
23:00 USD 景気先行指標総合指数[前月比] 5月
23:00 EUR 消費者信頼感(速報値) 6月
          JPY 日銀金融政策決定会合、終了後政策金利発表
      BRL 休場
      PLZ 休場
01:00 GBP カーニー英中銀(BOE)総裁、発言

売買比率についてはこちら

-今日のトレードポイント-
 米連邦公開市場委員会(FOMC)は大方の見方通りハト派寄りの内容になったものの、市場の期待に応えるほどハト派に振れることなく慎重な姿勢が示されました。パウエルFRB議長は会見で「金融市場のリスクセンチメントは悪化した」「世界経済の先行きリスクが見られる」と経済成長の先行き懸念を示すなか、「多くの委員は利下げが適切だと認識」と年内の利下げを示唆しました。ここ数週間で年内の利下げが織り込まれつつあるなか、FRBメンバーが利下げを示唆したことは利下げ期待が高まる結果になりそうです。短期的にドル安円高が進むか注意深く見ていくのがいいかもしれません。

知りたい語句を入力して、検索ボタンを押してください

SNS

APP

トレイダーズ証券

金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第123号 加入協会 日本証券業協会 金融先物取引業協会 第二種金融商品取引業協会 日本投資顧問業協会 トレイダーズ証券は、上場企業トレイダーズホールディングス(JASDAQ:8704)の100%子会社です。