メキシコペソ/円の特徴と今後の見通し│高水準のスワップ!

高水準のスワップとスプレッド

image placeholder

長期保有で高スワップ収入!

image placeholder
1Lotあたりの買スワップポイントが8円の時に、
メキシコペソ/円を10Lot(100,000通貨)買ってポジションを保有し続けると、
1日で80円、10日で800円、1ヶ月で2,400円、1年で29,200円のスワップポイントを受取ることができる計算です。
※スワップポイントに変動がなかった場合の計算結果です。(1ヶ月=30日、1年=365日で計算しています。)
※売りポジションを保有した場合、逆にスワップポイントの支払いが発生します。
※スワップポイントは、各国の金利水準によって日々変動することや受け払いの方向が逆転することがあります。

少ない資金で取引できる

image placeholder
※各通貨ペアのレートは、2020年5月11日マーケットクローズ時点における当社FX口座のレートの小数点以下を四捨五入した数値です。
※必要証拠金=為替レート×取引数量÷25(レバレッジ25倍)です。
※必要証拠金は取引に最低限必要な金額です。証拠金維持率が100%以下となった場合ロスカットが執行されますので、余裕をもった資金管理をお願いいたします。
※各通貨ペアのスワップポイントは、2020年5月11日時点のものです。
※スワップポイントに変動がなかった場合の計算結果です。(1年=365日で計算しています。)
※売りポジションを保有した場合、逆にスワップポイントの支払いが発生します。
※スワップポイントは、各国の金利水準によって日々変動することや受け払いの方向が逆転することがあります。

メキシコペソ/円のレートは約4円!
他の高金利通貨より圧倒的に少ない証拠金でお取引ができます!

image placeholder

メキシコペソ/円のリアルタイム為替チャート

リアルタイム為替チャート一覧はこちら

メキシコペソ/円の基礎知識

メキシコの概要

メキシコ合衆国は北アメリカ大陸の南部に位置する中南米を代表する新興国の一つです。メキシコ湾で石油や天然ガスが産出されることから、通貨「ペソ」は資源国通貨にも位置づけられています。原油価格がメキシコペソの価格に影響を与える傾向があります。公用語はスペイン語で、スペイン語圏においては最も人口の多い国です。タコスなどのメキシコ料理は日本でもすっかりお馴染みとなりました。
メキシコは米国と隣接しており、輸出入ともに米国が最大の相手国となっているため、米国の情勢に影響を受けやすいという特徴があります。トランプ大統領就任以降は、米国との摩擦が強まったことで、メキシコ経済の落ち込みが懸念されましたが、トランプ大統領がUSMCA(新NAFTA)を発効にするための法案に署名したことで安心感が広がりました。USMCAが発効されることへの期待感は徐々に高まっており、メキシコペソは隠れた注目通貨でもあります。

メキシコペソ/円の特徴

メキシコペソの魅力はやはり政策金利の高さです。世界的な低金利の流れのなかでBOM(メキシコ中央銀行)は政策金利を7%としています。過去には政策金利が8%を超えていた時期もあり、メキシコペソはトルコリラと並びスワップ運用を好むFXトレーダーの中でも人気の通貨です。高金利のメキシコペソと低金利の日本円を組合わせた「メキシコペソ/円(MXN/JPY)」は特に人気があり、外国為替市場でも取り扱いの多い通貨ペアです。
もう一つの魅力はメキシコペソの価格の低さです。足元のメキシコペソ/円相場は4.5円~5.0円で推移しており、他の高金利通貨と比べても非常に少ない資金で取引ができます。みんなのFXでは1,000通貨から取引が可能で、約200円の証拠金を預けることで取引を始められます。

メキシコペソのスワップポイントは魅力的ですが、新興国通貨である点には注意したいです。過去には1993年に当時のサリナス政権がデノミ(デノミネーション)を実施し、通貨単位が1/1000となり旧ペソ(MXP)から現在の新ペソ(MXN)に変更されました。また1994年に発生した「メキシコ通貨危機」はテキーラ危機とも呼ばれています。当時管理フロート制を採用していた為替市場でペソ売り圧力が強まり、外貨準備高が急減、その後完全変動相場制に移行したことでメキシコペソが暴落しました。最終的には主要各国から緊急支援を受けたことで危機を脱することができましたが、このようなペソが抱えるリスクも念頭においた取引を心掛けたいです。
メキシコペソ相場の変動率は高い傾向にあります。過去にメキシコペソが「メキシコ通貨危機」で暴落したことや原油価格の推移に振られやすいことを考えて資金管理をしましょう。またBOM(メキシコ中銀)の金利政策もメキシコペソを取引する上で重要な材料の一つで、過去にメキシコ中銀が利上げした局面ではメキシコペソが上昇したことがあります。逆に利下げ局面では売られる傾向がありますが、安値で買える絶好のチャンスでもあります。経済データや原油価格、中銀のスタンスの変化を観察しながら取引に臨みたいです。
メキシコペソ/円のリアルタイム為替チャートはこちら

メキシコペソ/円相場の状況と今後の見通し

近年のメキシコペソ/円相場の状況

メキシコペソ/円相場は上下に大きく値動きしています。2019年8月に米中摩擦の高まりから、世界的なリスクオフとなりメキシコペソ/円は5円ちょうど付近まで下落しました。ただ米中合意とUSMCA(新NAFTA)発効への期待感が高まったことを受けてメキシコペソ/円は上昇し、2020年2月には約1年4か月ぶりとなる6.01円まで上昇しました。しかしその後、新型コロナウイルスの感染拡大による世界的なリスクオフムードの強まりから、メキシコペソ円は5.0円割れ水準まで下落しています。

メキシコペソ/円の今後の見通し

為替市場における2020年最大のテーマの一つは米大統領選です。メキシコは米国の隣国であることから、場合によってはリスクイベントにもなる可能性があります。メキシコペソのダウンサイドリスクとしては、トランプ大統領が「メキシコの壁」問題を選挙戦で取り上げる懸念があります。ただ、今年夏以降と見られているUSMCAの発効に向けて米墨関係が良好であればメキシコペソ/円相場にとっては追い風となりそうです。金融政策においては利下げ局面であり、2020年末の政策金利予想の中央値は6.50%と今年も利下げが正当化されそうです。強弱入り混じったメキシコペソですが、中長期投資には引き続き優位性があり、メキシコペソ/円が5.0円を割り込む水準は買いゾーンかもしれません。

メキシコペソ/円の取引なら、みんなのFX!

みんなのFXはメキシコペソ/円のスワップとスプレッドが高水準

みんなのFXでは高水準のスワップポイントとスプレッドという魅力的な環境でメキシコペソ/円をお取引できます。メキシコペソ/円はスプレッド0.3銭を原則固定とし、他社と比較しても非常に低コスト、安い手数料でお取引が可能です。お客様に魅力的なスワップ・スプレッドの提供の為に日々カバー取引先との交渉を重ねており、常に高水準を提供することにこだわり続けています。
※スプレッド原則固定 AM8:00~翌日AM5:00(例外あり)

メキシコペソ/円は長期保有で高スワップ収入!

メキシコ経済は停滞気味とはいえ、政策金利が7.0%あるメキシコペソ/円のスワップポイントは魅力的です。メキシコペソ/円はスプレッドコストが低いため、短期的な値動きを狙ったトレードも可能なオールラウンドな通貨です。ただゼロ金利が当たり前になっている多くの国内投資家はスワップポイントを狙ったメキシコペソ/円投資をしています。こうした長期保有を想定してスワップポイントで収益を狙うことも重要な戦略です。長期保有を前提にトレードすることで資金管理もしやすくなり、短期的な値動きに右往左往しなくて済むことも利点の一つです。みんなのFXでは「スワップシミュレーション」を提供しており、1か月~35年の期間でスワップ収益を簡単に計算することができます。皆さんも一度、みんなのFXでメキシコペソの魅力に触れてみてはいかがでしょうか。
(2020年2月)

bellas artes
image placeholder

スワップポイントに関する注意事項

※掲載のスワップポイントは、FX口座において買ポジションを保有し翌営業日まで持ち越した場合に付与されます。

※0.1Lot(1,000通貨)単位の場合は1Lot(10,000通貨)あたりのスワップポイントの10分の1の金額となります。なお、1円未満のスワップポイントは、受取り支払いともに日々積み立てられますが、取引画面の累計スワップおよびスワップポイントの決済時(ポジションの決済またはスワップ受取)においては、受取りの場合は小数点以下を切捨て、支払いの場合は切上げて反映されます。

※スワップポイントは、各国の景気や政策などの様々な要因による金利情勢を反映した市場金利の変化に応じて日々変化します。

※各国の金利水準によってスワップポイントの受取又は支払いの金額が変動することや、場合によっては受け払いの方向が逆転する可能性があります。また、これに伴い追加の資金が必要になることや、ロスカット値が近くなること、場合によってはロスカット取引が行われる可能性があります。

※本ページの内容は掲載日時点の情報であり、将来およびお取引に際して掲載の数値や金額等を保証するものではありません。

スプレッドに関する注意事項

※掲載のスプレッドは、FX口座において、AM8:00~翌日AM5:00まで原則固定となります。(例外あり)

※お客様の約定結果による実質的なスプレッドが当社が広告で表示している「みんなのFX」のスプレッドと必ずしも合致しない場合もございます。お取引に際して、当社が広告で表示しているスプレッドを保証するものではありません。

【原則固定例外あり】

・震災などの天変地異や政変、また大企業の倒産等、市場に大きな影響を与える事象発生時に相場が急変した場合。

・重要な経済指標の結果発表時に相場が急変した場合。

・国内外の金融市場休場日や当社の営業休日明けのマーケットオープン時、マーケットクローズ間際など市場の流動性が低下している場合。

約5分で申込完了!最短当日取引可能

※「スマホで本人認証(免許証のみ)」をご利用の場合

今なら新規口座開設で
最大50,000円キャッシュバック

SNS

line icon

APP

トレイダーズ証券

金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第123号 加入協会 日本証券業協会 金融先物取引業協会 第二種金融商品取引業協会 日本投資顧問業協会 トレイダーズ証券は、上場企業トレイダーズホールディングス(JASDAQ:8704)の100%子会社です。