※スワップポイントは金利情勢により変動するため、将来において掲載の金額を保証するものではありません。

高水準のスワップとスプレッド

南アフリカランド/円は、10Lot(100,000通貨)を約28,000円で取引できます!

南アフリカランド/円のレートは約7円。10Lot保有するための必要証拠金は約28,000円と、他通貨ペアに比べて安いのが特徴です。

【スワップについて】掲載のスワップポイントは、FX口座において買ポジションを保有し翌営業日まで持ち越した場合に付与されます。0.1Lot(1,000通貨)単位の場合は1Lot(10,000通貨)あたりのスワップポイントの10分の1の金額となり、小数点以下のスワップポイントは、受取りの場合は切捨て、支払いの場合は切上げて付与されます。スワップポイントは、各国の景気や政策などの様々な要因による金利情勢を反映した市場金利の変化に応じて日々変化します。各国の金利水準によってスワップポイントの受取又は支払いの金額が変動することや、場合によっては受け払いの方向が逆転する可能性があります。また、これに伴い追加の資金が必要になることや、ロスカット値が近くなること、場合によってはロスカット取引が行われる可能性があります。本ページの内容は掲載日時点の情報であり、将来およびお取引に際して掲載の数値や金額等を保証するものではありません。
【スプレッドについて】お客様の約定結果による実質的なスプレッドは当社が広告で表示しているスプレッドと必ずしも合致しない場合もございます。お取引に際して、当社が広告で表示しているスプレッドを保証するものではありません。【原則固定例外あり】震災などの天変地異や政変、また大企業の倒産等、市場に大きな影響を与える事象発生時に相場が急変した場合。重要な経済指標の結果発表時に相場が急変した場合。国内外の金融市場休場日や当社の営業休日明けのマーケットオープン時、マーケットクローズ間際など市場の流動性が低下している場合。

南アフリカランドは高金利通貨で人気!

南アフリカランドは高金利通貨として親しまれています。
これからも金利は高水準で推移していく見込みのため、スワップ収益を目的としたお取引にはぴったりの通貨です。

運用シミュレーション

1Lotあたりの買スワップポイントが12円の時に、南アフリカランド/円を10Lot(100,000通貨)買ってポジションを保有し続けると、1日で120円、10日で1,200円、1ヶ月で3,600円、1年で43,800円のスワップポイントを受取ることができる計算です。
※スワップポイントに変動がなかった場合の計算結果です。(1ヶ月=30日、1年=365日で計算しています。)
※売りポジションを保有した場合、逆にスワップポイントの支払いが発生します。
※スワップポイントは、各国の金利水準によって日々変動することや受け払いの方向が逆転することがあります。

少ない資金で取引できる

南アフリカランド/円のレートはなんと約7円!
他の高金利通貨より圧倒的に少ない証拠金でお取引ができます!


※各通貨ペアのレートは、2020年1月28日マーケットクローズ時点における当社FX口座のレートの小数点以下を四捨五入した数値です。
※必要証拠金=為替レート×取引数量÷25(レバレッジ25倍)です。
※必要証拠金は取引に最低限必要な金額です。証拠金維持率が100%以下となった場合ロスカットが執行されますので、余裕をもった資金管理をお願いいたします。
※各通貨ペアのスワップポイントは、2020年2月3日時点のものです。
※スワップポイントに変動がなかった場合の計算結果です。(1年=365日で計算しています。)
※売りポジションを保有した場合、逆にスワップポイントの支払いが発生します。
※スワップポイントは、各国の金利水準によって日々変動することや受け払いの方向が逆転することがあります。

南アフリカ共和国について

南アフリカ共和国はアフリカ大陸最南端に位置する共和制国家でイギリス連邦加盟国です。かつては有色人種に対する人種差別で知られていましたが民主化が進んだことで、今ではアフリカ大陸でも群を抜いた経済大国に発展しました。
南アフリカは豊富な天然資源を有する資源大国です。特に、鉱物資源に恵まれており、金に関しては世界一の産出国です。そのため、金の価格と通貨の価格に相関性があり、金価格が上昇すれば南アフリカランドも上昇する傾向にあります。
また、スワップが魅力的なのも南アフリカランドの特徴です。アフリカ大陸の中では経済が安定的でありながらも、ここ10年間ものあいだ、南アフリカランドの金利は7%前後と高い水準で推移しています。こういった背景から高金利通貨として古くから親しまれており、スワップ収益を目的としたお取引にぴったりの通貨です。
※南アフリカランドは主要国の通貨に比べて流動性が低いため、急激な価格変動となることや、マーケットの状況によっては価格の提示が困難になる場合があります。
主な南アフリカのリスクとして「信用リスク」があげられます。南アフリカランド国債の格付けは、S&PがBB、ムーディーズがBaa3と、けっして高くはありません。政治的な不透明感が広まり、更なる格下げとなればデフォルトの危険性も否定はできません。また、南アフリカ周辺国の紛争などで難民問題が発生する可能性もあり、多くのリスクが混在していると言えるでしょう。高金利通貨という魅力にばかり目を奪われず、上記等のリスク管理を徹底した取引が必要となります。

「みんなのFX」なら安心して
お取引ができます

手数料無料&1,000通貨から取引OK

0
各種手数料はすべて無料!
取引手数料/ロスカット手数料/口座開設手数料/
ダイレクト入金手数料/出金手数料/口座維持手数料
1,000通貨
から取引OK
取引手数料/少額の資金で取引できるので、初めてでも安心。
損失も最小限におさえられます。

安心の24時間サポート体制

コールセンターイメージ

みんなのFXでは、お客様を24時間フルサポート。
お困りのことや疑問、質問等がございましたら、
お気軽に電話、メールでお問合せください。

0120-307-144

お客様に安心してお取引いただくために

トレイダーズ証券では、お客様から預託された証拠金等の資金は
当社の財産とは区別して管理しています。

  • 通常時

    PC/スマートフォン
  • トレイダーズ証券破綻時

    PC/スマートフォン
信託保全されたお客様の資産は、万が一当社が破たんした場合であっても保全されます。なお、信託先が破たんした際も信託法により信託先銀行等の固有財産から切り離して取り扱われるため、信託財産として保全されます。当社では、取引当日の取引終了時(マーケットクローズ)に当社で確認できたお客様の預託証拠金残高、保有ポジションの評価損益およびスワップポイントを加算した金額(区分管理必要額)を信託先(三菱UFJ信託銀行株式会社及びFXクリアリング信託株式会社)に金銭信託しております。

24時間ダイレクト入金可能・リアルタイム反映

24時間365日入金可能。
当社提携金融機関のインターネットバンキング口座から、
ほぼリアルタイムで入金ができます。

ダイレクト入金とは、取引画面から簡単に入金できるサービスです。365日24時間いつでも入金でき、入出金口座には原則即時、入金が反映されます。日本全国約340行の金融機関と提携しており、どこの金融機関を利用しても、入金手数料は無料(当社負担)です。
※ダイレクト入金をご利用の場合、事前に当社提携金融機関にてインターネットバンキングの契約をされる必要があります。インターネットバンキングのサービス詳細については、各金融機関にてご確認ください。

主な提携金融機関

  • 三菱UFJ銀行
  • MIZUHO
  • 三井住友銀行
  • りそな銀行
  • ゆうちょ銀行
  • 住信SBIネット銀行
  • ジャパネット銀行
  • 楽天銀行
  • ダイレクト入金

    取引画面から「ダイレクト入金」で入金手続き

    PC/スマートフォン入金完了
    手数料無料
    24時間 リアルタイムで反映
  • 振込入金

    銀行窓口やATMから振込手続き

    PC/スマートフォン入金完了
    手数料お客様負担
    当社にて確認後お口座に反映

お取引までの流れ

  • 口座開設のお申込
  • ライン
  • 取引口座のご案内
  • 審査
  • お取引スタート!

■店頭外国為替証拠金取引「みんなのFX」「みんなのシストレ」は元本や利益を保証するものではなく、相場の変動等により損失が生ずる場合がございます。お取引にあたっては契約締結前交付書面及び約款を十分にご理解頂き、ご自身の責任と判断にてお願いいたします。■個人のお客様の証拠金必要額は、各通貨のレートを基に、お取引額の4%(レバレッジ25倍)となります。法人のお客様の証拠金必要額は、金融先物取引業協会が算出した通貨ペアごとの為替リスク想定比率を取引の額に乗じて得た額となります。為替リスク想定比率とは、金融商品取引業等に関する内閣府令第 117 条第 27 項第 1 号に規定される定量的計算モデルを用い算出します。■レバレッジの効果により預託する証拠金の額以上の取引が可能となりますが、預託した証拠金の額を上回る損失が発生するおそれがございます。■みんなのFX、みんなのシストレの取引手数料および口座管理費は無料です。■みんなのシストレの投資助言報酬は片道0.2Pips (税込)でありスプレッドに含まれております。■スワップポイントは金利情勢等に応じて日々変化するため、受取又は支払の金額が変動したり、受け払いの方向が逆転する可能性がございます。■当社が提示する売付価格と買付価格には価格差(スプレッド)がございます。お客様の約定結果による実質的なスプレッドは当社が広告で表示しているスプレッドと必ずしも合致しない場合もございます。お取引に際して、当社が広告で表示しているスプレッドを保証するものではありません。■ロスカットルールは、必ずしもお客様の損失を限定するものではなく、相場変動等により、預託した証拠金以上の損失が発生するおそれがございます。
リスクおよび手数料等について、詳細はこちらをご確認ください。

トップへ戻る