2017年9月 8日の経済指標とトレードポイント

|
FX - 本日の経済指標
  
日時 関連通貨 タイトル 前回 予測
9日 04:00USD消費者信用残高[前月比] 7月124億ドル150億ドル
8日 23:00USD卸売在庫[前月比] 7月0.7%(0.4%)0.4%
8日 21:30CAD新規雇用者数 8月1.09万人1.50万人
8日 21:30CAD失業率 8月6.3%6.3%
8日 21:30CAD四半期設備稼働率 4-6月期83.3%85.0%
8日 17:30GBP貿易収支 7月-127.22億ポンド-120.00億ポンド
8日 17:30GBP製造業生産指数[前月比] 7月0.0%0.3%
8日 17:30GBP鉱工業生産指数[前月比] 7月0.5%0.2%
8日 15:45FRF鉱工業生産指数[前月比] 7月-1.1%0.5%
8日 15:45FRF財政収支 7月-623億ユーロ-
8日 15:00DEM経常収支 7月236億ユーロ208億ユーロ
8日 15:00DEM貿易収支 7月223億ユーロ210億ユーロ
8日 14:45CHF失業率 8月3.0%3.0%
8日 14:00JPY景気ウオッチャー調査-現状判断DI 8月49.749.5
8日 10:30AUD住宅ローン件数[前月比] 7月0.5%1.0%
8日 08:50JPY四半期実質国内総生産(GDP、改定値)[年率換算] 4-6月期4.0%2.9%
8日 08:50JPY四半期実質国内総生産(GDP、改定値)[前期比] 4-6月期1.0%0.7%
8日 08:50JPY国際収支・貿易収支 7月5185億円5180億円
8日 08:50JPY国際収支・経常収支 7月9346億円2兆301億円
8日 07:45NZD四半期製造業売上高[前期比] 4-6月期2.8%(3.1%)-

本日のドル円は、9月9日には北朝鮮の建国記念日を控えており朝鮮半島を巡るリスクに左右されそうです。また、米10年債の利回りが年初来最低の水準まで低迷しているためドルの上昇を抑える要因となりそうです。以上のことから、本日のドル円は上値の重い展開が予想されるため、ポジション管理に焦点を置き取引に臨みたいです。