2017年4月21日の経済指標とトレードポイント

FX - 本日の経済指標
  
日時 関連通貨 タイトル 前回 予測
21日 23:00USD中古住宅販売件数[前月比] 3月-0.0370.022
21日 23:00USD中古住宅販売件数[年率換算件数] 3月548万件560万件
21日 21:30CAD消費者物価指数(CPI)[前年同月比] 3月0.020.018
21日 21:30CAD消費者物価指数(CPI)[前月比] 3月0.0020.004
21日 17:30HKD消費者物価指数(CPI)[前年比] 3月-0.0010.005
21日 17:30GBP小売売上高指数[前月比] 3月0.014-0.005
21日 17:00EUR経常収支 2月241億ユーロ(254億ユーロ)-
21日 17:00EURサービス部門購買担当者景気指数(PMI、速報値) 4月5655.9
21日 17:00EUR製造業購買担当者景気指数(PMI、速報値) 4月56.256
21日 16:30DEMサービス部門購買担当者景気指数(PMI、速報値) 4月55.655.5
21日 16:30DEM製造業購買担当者景気指数(PMI、速報値) 4月58.358
21日 16:00FRFサービス部門購買担当者景気指数(PMI、速報値) 4月57.557
21日 16:00FRF製造業購買担当者景気指数(PMI、速報値) 4月53.353.1
21日 13:30JPY第三次産業活動指数[前月比] 2月00.003

昨日、黒田東彦日銀総裁が金融政策は当面、現状維持と述べたことや、ムニューシン長官が財務省が近く大型の税制改革を提示すると述べたことが支援材料となりドルは買われました。本日のドル円は、この流れを受け109円台での底堅い推移が予想されます。ただ、週末にはフランス大統領選を控えているため、積極的な売買は控えられることも予想されるので、短期的な利益確保を狙いつつ、政府要人発言に注意をしてポジション管理を徹底したいです。

  にほんブログ村 為替ブログへ   twitter

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧:

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://min-fx.jp/mt/bin/mt-tb.cgi/3983

コメントする

FXの取引は「みんなのFX」で