過去ブログの最近のブログ記事

FX - 本日の経済指標
  
日時 関連通貨 タイトル 前回 予測
25日 06:45NZD貿易収支 10月-14.36億NZドル-9.50億NZドル
24日 21:00DEMGFK消費者信頼感調査 12月9.79.7
24日 18:30ZAR卸売物価指数(PPI)[前年同月比] 10月6.6%6.2%
24日 18:30ZAR卸売物価指数(PPI)[前月比] 10月-0.3%0.4%
24日 18:00DEMIFO企業景況感指数 11月110.5110.5
24日 17:15CHF四半期鉱工業生産 [前年同期比] 7-9月期-1.2%-
24日 16:45FRF企業景況感指数 11月101101
24日 16:00DEM国内総生産(GDP、改定値)[前年同期比] 7-9月期1.7%1.7%
24日 16:00DEM国内総生産(GDP、改定値)[前期比] 7-9月期0.2%0.2%
24日 14:00JPY景気一致指数(CI)・改定値 9月112.1-
24日 14:00JPY景気先行指数(CI)・改定値 9月100.5-
24日 09:00SGD四半期国内総生産(GDP、確定値)[前期比年率] 7-9月期-4.1%-2.5%

米国経済は、耐久財受注だけでなく、住宅着工件数や新築住宅販売戸数、小売売上高のほか、雇用関連指標にも力強さがみられ、インフレ率も上昇しつつあります。このように経済成長の見通しが力強く、労働市場が引き締まり、物価上昇も加速しつつあることは、連邦準備理事会(FRB)が来月、利上げに踏み切ることを後押しするとみられているため、本日のドル円はドル買いのスタンスで臨みたいです。ただ、米国市場が感謝祭で休場となるため、薄商では仕掛け的な売買により急激な値動きになる可能性があるため、リスク管理には注意したいです。

  にほんブログ村 為替ブログへ   twitter

FXの取引は「みんなのFX」で