FXレポート

売買材料が交錯

2017年10月30日 08:32

先週金曜日のドル円は、日経平均株価が前日比200円超の上昇や、時間外の米10年債利回りが上昇していることも材料視され114円台前半で推移しました。午後に入ると、日経平均株価が一時約21年ぶりの22000円台を回復しましたが反応は鈍く114円台で推移しました。欧米市場では、7-9月期米国内総生産(GDP)が市場予想を上回ったことから114.44円近辺まで上昇しました。一部報道でトランプ大統領が次期FRB議長にパウエル氏を推していると伝わると113.74円近辺まで下落しました。その後は、上値の重い展開となり前日比0.335円安い113.675円で取引を終えました。

≪2017年10月27日クローズ時点≫
ドル・円    :「ベア」      売り52% 買い48%
ユーロ・円  :「ベア」       売り73% 買い27%
英ポンド・円 :「ブル」    売り46%  買い54%
豪ドル・円  :「ブル」      売り22%  買い78%
NZドル・円   :「ブル」      売り28% 買い72%
ユーロ・ドル :「ベア」    売り65% 買い35%

【今日の主な経済指標】
08:50 JPY 小売業販売額[前年同月比] 9月
08:50 JPY 百貨店・スーパー販売額(既存店)[前年同月比] 9月
15:00 ZAR マネーサプライM3[前年同月比] 9月
17:00 CHF KOF景気先行指数 10月
18:30 GBP 消費者信用残高 9月
18:30 GBP マネーサプライM4[前月比] 9月
18:30 GBP マネーサプライM4[前年同月比] 9月
19:00 EUR 消費者信頼感(確定値) 10月
21:30 USD 個人消費支出(PCE)[前月比] 9月
21:30 USD 個人所得[前月比] 9月
21:30 USD 個人消費支出(PCEコア・デフレーター、食品・エネルギー除く)[前月比] 9月
22:00 DEM 消費者物価指数(CPI、速報値)[前月比] 10月

- 今日のトレードポイント -
 今週のドル円は、米議会が税制改革に向けて前進しており株高や米金利上昇から底堅い動きが続くと予想します。一方で、トランプ米大統領のアジア歴訪を控えて北朝鮮が挑発行為に出る可能性があることから引き続き注意が必要となります。

[今日の予想レンジ]
ドル・円            113.00-114.90
ユーロ・円        132.00-134.00
ポンド・円        149.00-150.50 


FXレポートへ


みんなのFXへ口座開設