FXレポート

ドル円は堅調

2017年10月27日 08:47

昨日のドル円は、約3カ月ぶりの高値となる114.24円近辺まで上昇後、ドル売りの流れを引き継いだことや北朝鮮が太平洋上で水爆実験を実施する可能性を示唆したこともあり、113.37円近辺まで下落し、昨日の安値を下回りました。午後に入ると日経平均株価も伸び悩み、時間外の米10年債利回りも低下したことから113.34円近辺まで下げましたが、欧州中央銀行(ECB)理事会を控え様子見ムードが強く、値動きは限定的でした。欧米市場では、欧州中央銀行(ECB)の定例理事会は市場予想通りの結果となりましたが、緩和的な環境が続くとの見方からユーロが全面安となりました。ドル円は、「米下院は米上院の予算案を受け入れる」との報道が伝わると、米10年債利回りが上げ幅を拡大し114.04円近辺まで上昇し前日比0.250円高い114.010円で取引を終えました。

≪2017年10月26日クローズ時点≫
ドル・円    :「スクエア」  売り50% 買い50%
ユーロ・円  :「ベア」       売り71% 買い29%
英ポンド・円 :「ブル」    売り44%  買い56%
豪ドル・円  :「ブル」      売り20%  買い80%
NZドル・円   :「ブル」      売り27% 買い73%
ユーロ・ドル :「ベア」    売り60% 買い40%

【今日の主な経済指標】
08:30 JPY 全国消費者物価指数(CPI)[前年同月比] 9月
08:30 JPY 全国消費者物価指数(CPI、生鮮食料品除く)[前年同月比] 9月
08:30 JPY 東京都区部消費者物価指数(CPI、生鮮食料品除く)[前年同月比] 10月
09:30 AUD 四半期卸売物価指数(PPI)[前期比] 7-9月期
09:30 AUD 四半期卸売物価指数(PPI)[前年同期比] 7-9月期
11:30 SGD 四半期失業率(速報値) 7-9月期
15:00 DEM 輸入物価指数[前月比] 9月
15:00 DEM 輸入物価指数[前年同月比] 9月
15:45 FRF 消費者信頼感指数 10月
21:30 USD 四半期実質国内総生産(GDP、速報値)[前期比年率] 7-9月期
21:30 USD 四半期雇用コスト指数[前期比] 7-9月期
23:00 USD ミシガン大学消費者態度指数・確報値 10月

- 今日のトレードポイント -
 本日も、米10年債利回りと次期FRB議長候補に関する政府要人の発言には注意が必要となります。引き続き朝鮮半島情勢も意識しながら取引に臨みたいです。

[今日の予想レンジ]
ドル・円            113.50-114.70
ユーロ・円        132.50-133.80
ポンド・円        149.00-150.80 

FXレポートへ


みんなのFXへ口座開設