FXレポート

ドル円は反落

2017年10月26日 08:33

昨日のドル円は、朝方は113円後半で推移していましたが、午後に入ると日経平均株価が下げ幅を拡大すると113.74円近辺まで下落しました。欧米市場では、米9月耐久財受注が市場予想を上回ったことで、米10年債利回りが上昇すると一時114.24円近辺まで上昇。米10年債利回りの上昇が一服すると113.85円近辺まで下落しましたが、米9月新築住宅販売件数も市場予想を上回ったことで買戻しが入りました。その後、北朝鮮が太平洋上での大気圏核実験を行う可能性を示唆したとの報道や、NYダウの190ドル超安やナイト・セッションの日経平均先物の170円安などで113.48円近辺まで下落しました。取引終盤にNYダウが下げ幅を縮めると113.80円近辺まで戻し113.76円台で取引を終えました。

≪2017年10月25日クローズ時点≫
ドル・円    :「ベア」    売り53% 買い47%
ユーロ・円  :「ベア」       売り86% 買い14%
英ポンド・円 :「ベア」    売り53%  買い47%
豪ドル・円  :「ブル」      売り20%  買い80%
NZドル・円   :「ブル」      売り30% 買い70%
ユーロ・ドル :「ベア」    売り74% 買い26%

【今日の主な経済指標】
06:45 NZD 貿易収支 9月
08:50 JPY 企業向けサービス価格指数[前年同月比] 9月
08:50 JPY 対外対内証券売買契約等の状況(対外中長期債) 前週分
08:50 JPY 対外対内証券売買契約等の状況(対内株式) 前週分
09:30 AUD 四半期輸入物価指数 [前期比] 7-9月期
15:00 DEM GFK消費者信頼感調査 11月
17:00 EUR マネーサプライM3[前年同月比] 9月
18:30 ZAR 卸売物価指数(PPI)[前月比] 9月
18:30 ZAR 卸売物価指数(PPI)[前年同月比] 9月
20:45 EUR 欧州中央銀行(ECB)政策金利グラフのマーク
21:30 EUR ドラギ欧州中央銀行(ECB)総裁、定例記者会見
21:30 USD 新規失業保険申請件数 前週分
23:00 USD 住宅販売保留指数[前月比] 9月

- 今日のトレードポイント -
 昨日発表された指標は市場予想を上回る内容となりましたが、ドルを押し上げるまでには至りませんでした。引き続き政府要人によるFRB議長人事や税制改革等に対する発言が出た場合には相場は大きく動く可能性がありますので要注意です。また北朝鮮が太平洋上で大気圏核実験を行う可能性があると示唆したことから、朝鮮半島を巡る地政学リスクの再燃も懸念されるため、要人発言には注意したいです。

[今日の予想レンジ]
ドル・円            113.00-114.30
ユーロ・円        133.50-134.80
ポンド・円        148.90-150.80 


FXレポートへ


みんなのFXへ口座開設