FXレポート

米長期金利の下げ幅拡大によりドル売り優勢

2017年9月 8日 08:18

昨日のドル円は、上値の重い展開となりました。東京市場では、韓国首相の話として「北朝鮮は9日にミサイル発射の可能性」の内容が伝わると、リスク回避のドル売りが見られましたが一時的に終わりました。その後、日経平均株価が上げ幅を縮小するとドル円も伸び悩む展開となり上値が重い展開となりました。欧米市場では、ユーロドルを中心に全般ドル安が進んだほか、米長期金利の低下が拡大するとドル円は108.80円近辺まで下押しし、上値の重い展開となりました。


≪2017年09月7日クローズ時点≫
ドル・円    :「ブル」    売り18% 買い82%
ユーロ・円  :「ベア」       売り76% 買い24%
英ポンド・円 :「ブル」    売り32%  買い68%
豪ドル・円  :「ブル」      売り26%  買い74%
NZドル・円   :「ブル」      売り24% 買い76%
ユーロ・ドル :「ベア」    売り76% 買い24%

【今日の主な経済指標】
07:45 NZD 四半期製造業売上高[前期比] 4-6月期
08:50 JPY 国際収支・経常収支 7月
08:50 JPY 国際収支・貿易収支 7月
08:50 JPY 四半期実質国内総生産(GDP、改定値)[前期比] 4-6月期
08:50 JPY 四半期実質国内総生産(GDP、改定値)[年率換算] 4-6月期
10:30 AUD 住宅ローン件数[前月比] 7月
14:00 JPY 景気ウオッチャー調査-現状判断DI 8月
14:45 CHF 失業率 8月
15:00 DEM 貿易収支 7月
15:00 DEM 経常収支 7月
15:45 FRF 財政収支 7月
15:45 FRF 鉱工業生産指数[前月比] 7月
17:30 GBP 鉱工業生産指数[前月比] 7月
17:30 GBP 製造業生産指数[前月比] 7月
17:30 GBP 貿易収支 7月
21:30 CAD 四半期設備稼働率 4-6月期
21:30 CAD 失業率 8月
21:30 CAD 新規雇用者数 8月
23:00 USD 卸売在庫[前月比] 7月

- 今日のトレードポイント -
本日のドル円は、9月9日には北朝鮮の建国記念日を控えており朝鮮半島を巡るリスクに左右されそうです。また、米10年債の利回りが年初来最低の水準まで低迷しているためドルの上昇を抑える要因となりそうです。以上のことから、本日のドル円は上値の重い展開が予想されるため、ポジション管理に焦点を置き取引に臨みたいです。

[今日の予想レンジ]
ドル・円            108.00-109.00
ユーロ・円        129.80-131.00
ポンド・円        140.00-143.90 

FXレポートへ


みんなのFXへ口座開設