FXレポート

ジャクソンホール始まる

2017年8月25日 09:20

昨日のドル円は、ここ最近のリスクオフの巻き戻しがあり円が売られました。ロンドン時間ではフィクシングにかけて一時下落したもののニューヨーク時間に入るとドル買いが優勢となりドル円は前日比では0.532円高い109.561円で取引を終えました。ユーロドルは今日予定されている金融シンポジウムへの様子見姿勢からレンジ内での取引となり、ユーロ円は129.23円で取引を終えました。


≪2017年08月24日クローズ時点≫
ドル・円    :「ブル」    売り28% 買い72%
ユーロ・円  :「ベア」       売り73% 買い27%
英ポンド・円 :「ブル」    売り32%  買い68%
豪ドル・円  :「ブル」      売り21%  買い79%
NZドル・円   :「ブル」      売り25% 買い75%
ユーロ・ドル :「ベア」    売り68% 買い32%

【今日の主な経済指標】
08:30 JPY 全国消費者物価指数(CPI)[前年同月比] 7月
08:30 JPY 全国消費者物価指数(CPI、生鮮食料品除く)[前年同月比] 7月
08:30 JPY 東京都区部消費者物価指数(CPI、生鮮食料品除く)[前年同月比] 8月
08:50 JPY 企業向けサービス価格指数[前年同月比] 7月
15:00 DEM 国内総生産(GDP、改定値)[前期比] 4-6月期
15:00 DEM 国内総生産(GDP、改定値)[前年同期比] 4-6月期
15:00 DEM 輸入物価指数[前月比] 7月
15:00 DEM 輸入物価指数[前年同月比] 7月
15:45 FRF 消費者信頼感指数 8月
17:00 DEM IFO企業景況感指数 8月
21:30 USD 耐久財受注[前月比] 7月
21:30 USD 耐久財受注・輸送用機器除く[前月比] 7月
23:00 USD イエレン米連邦準備理事会(FRB)議長、発言
04:00 EUR ドラギ欧州中央銀行(ECB)総裁、発言


- 今日のトレードポイント -
本日はジャクソンホールにてイエレン議長、ドラギ総裁のスピーチが予定されています。今回の会合では金融政策に関する発表は控えられるとマーケットは予想していますが、もし景況感に対して両名いずれかから具体的な発表があれば、それが材料視されて通貨が動意付くでしょう。しかしながら、北朝鮮の軍事行動にも一定の警戒感が必要であり、週末に入る事もありドル円が上がったところでは利食いが入り上値は限定的かと考えています。

[今日の予想レンジ]
ドル・円            109.00-109.90
ユーロ・円        128.80-129.80
ポンド・円        139.70-140.80 

FXレポートへ


みんなのFXへ口座開設