FXレポート

トランプ発言からリスクオフに戻る

2017年8月24日 07:28

昨日のドル円は、主だった材料不足から北朝鮮情勢への警戒感が高まりリスクオフの展開となりました。ドル円は日経平均につられる形で上昇して始まったものの、一転し下落。一時108円台をつけました。トランプ大統領が「債務上限引き上げに失敗してもメキシコとの国境に壁を作る」と発言した事が相場の重石になり、一方でユーロドルは力強く上昇した事から、ユーロ円も下落したものの幅は限定的。ドル円は前日比では、0.531円安い109.029円で取引を終えました。


≪2017年08月23日クローズ時点≫
ドル・円    :「ブル」    売り22% 買い78%
ユーロ・円  :「ベア」       売り66% 買い34%
英ポンド・円 :「ブル」    売り25%  買い75%
豪ドル・円  :「ブル」      売り17%  買い83%
NZドル・円   :「ブル」      売り23% 買い77%
ユーロ・ドル :「ベア」    売り70% 買い30%

【今日の主な経済指標】
07:45 NZD 貿易収支 7月
08:50 JPY 対外対内証券売買契約等の状況(対外中長期債) 前週分
08:50 JPY 対外対内証券売買契約等の状況(対内株式) 前週分
14:00 JPY 景気先行指数(CI)・改定値 6月
14:00 JPY 景気一致指数(CI)・改定値 6月
15:45 FRF 企業景況感指数 8月
16:15 CHF 四半期鉱工業生産 [前年同期比] 4-6月期
17:30 GBP 四半期国内総生産(GDP、改定値)[前期比] 4-6月期
17:30 GBP 四半期国内総生産(GDP、改定値)[前年同期比] 4-6月期
21:30 USD 新規失業保険申請件数 前週分
23:00 USD 中古住宅販売件数[年率換算件数] 7月
23:00 USD 中古住宅販売件数[前月比] 7月


- 今日のトレードポイント -
本日の注目は、17:30から予定されている英国のGDP発表です。直近は欧米の緩和縮小期待が市場を牽引していましたが、英国の利上げ期待も依然として高まっているため、短期的な値動きには警戒感を置きたいです。また、北朝鮮情勢に関して明日25日の先軍節を控え何らかの進展がある可能性があり、ヘッドラインには注視していきたいところです。上記の地合いから買い参入は難しく、109円台中盤から戻り売りスタンスで臨みたいところです。

[今日の予想レンジ]
ドル・円            108.50-109.80
ユーロ・円        128.30-129.50
ポンド・円        139.00-140.80 

FXレポートへ


みんなのFXへ口座開設