FXレポート

ドル円は小休止

2017年7月11日 08:14

昨日のドル円は114円前半を小動き。東京市場では114.013円で始まりましたが、黒田日銀総裁が「必要な限り、イールドカーブ・コントロールを継続する」と述べると円売りが優勢となり114.301円まで上昇しました。欧州市場では米長期金利の低下から114円割れ手前で止まり堅調に推移しました。NY市場では新規取引材料不足から取引が手控えられたことから、114円前半での小動きとなり、前日比では0.108円高い114.018円で取引を終えました。

≪2017年07月10日クローズ時点≫
ドル・円    :「スクエア」  売り50% 買い50%
ユーロ・円  :「ベア」       売り76% 買い24%
英ポンド・円 :「ベア」    売り64%  買い36%
豪ドル・円  :「ブル」      売り28%  買い72%
NZドル・円   :「ブル」      売り44% 買い56%
ユーロ・ドル :「ベア」    売り87% 買い13%

【今日の主な経済指標】
08:01 GBP 英小売連合(BRC)小売売上高調査[前年同月比] 6月
08:50 JPY マネーストックM2[前年同月比] 6月
10:30 AUD NAB企業景況感指数 6月
10:30 AUD 住宅ローン件数[前月比] 5月
21:15 CAD 住宅着工件数 6月
23:00 USD 卸売在庫[前月比] 5月

- 今日のトレードポイント -
 本日のドル円は調整主体か。主要先進国で経済指標の発表がないほか、12日、13日にイエレンFRB議長による半期に一度の議会証言が控えていることから、掛かりに欠ける展開になりそうです。材料としては株式や米長期金利がターゲットとなり小動きしていることから、レンジ相場を狙ってRSIやストキャスィクスを利用した取引がのぞましいです。

[今日の予想レンジ]
ドル・円            113.50-114.30
ユーロ・円        128.70-130.50
ポンド・円        146.00-148.00 

FXレポートへ


みんなのFXへ口座開設