FXレポート

ダドリー米ニューヨーク連銀総裁の発言を契機にドル売り優勢!

2017年4月 3日 07:36

先週金曜日のドル円は、111.831円で取引を開始した後、利食い売りから一時111.70円近辺まで下げたものの、下値は限定的となりました。東京市場に入ると、本日は年度末・月末とあって仲値に向けてまとまったドル買いが持ち込まれたことなどを受け、日通し高値となる112.19円近辺まで上昇しました。日経平均株価が引けにかけて150円超安まで下落するとつれる形でドル円は111.80円付近まで押し戻されました。欧米市場では、ナイト・セッションの日経平均先物が上昇すると112.04円付近まで反発しましたが、ダドリー米ニューヨーク連銀総裁が「金融政策を引き締める緊急性は強くない」と発言したことで、円買い・ドル売りの流れとなりました。カシュカリ米ミネアポリス連銀総裁が「利上げを急ぐ理由はない」と発言したことも円買い・ドル売りの流れに拍車をかけ、日通し安値となる111.24円近辺まで下押ししました。前日比では0.557円安い111.354円で取引を終えました。
 
≪2017年03月31日クローズ時点≫
ドル・円    :「ブル」    売り30% 買い70%
ユーロ・円  :「ベア」       売り51% 買い49%
英ポンド・円 :「ブル」    売り44%  買い56%
豪ドル・円  :「ブル」      売り16%  買い84%
NZドル・円   :「ブル」      売り18% 買い82%
ユーロ・ドル :「ベア」    売り53% 買い47%

【今日の主な経済指標】
08:50 JPY 日銀短観・四半期大企業製造業業況判断 1-3月期
08:50 JPY 日銀短観・四半期大企業製造業先行き 1-3月期
08:50 JPY 日銀短観・四半期大企業全産業設備投資[前年度比] 1-3月期
10:30 AUD 小売売上高[前月比] 2月
10:30 AUD 住宅建設許可件数 [前月比] 2月
16:15 CHF 実質小売売上高[前年同月比] 2月
16:30 CHF SVME購買部協会景気指数 3月
16:50 FRF 製造業購買担当者景気指数(PMI、改定値) 3月
16:55 DEM 製造業購買担当者景気指数(PMI、改定値) 3月
17:00 EUR 製造業購買担当者景気指数(PMI、改定値) 3月
17:30 GBP 製造業購買担当者景気指数(PMI) 3月
18:00 EUR 卸売物価指数(PPI)[前月比] 2月
18:00 EUR 卸売物価指数(PPI)[前年同月比] 2月
18:00 EUR 失業率 2月
23:00 USD ISM製造業景況指数 3月
23:00 USD 建設支出[前月比] 2月

- 今日のトレードポイント -
トランプ米政権の先行き不透明感がリスクオフに反応しやすいほか、北朝鮮の不穏な動きに対して軍事力を行使するのではないかとの警戒感も高まっており、様々な情報が交錯する中、潜在的なリスクは相当程度に高いとみています。また、トランプ米大統領は貿易不均衡是正についても「中国との協議では深刻な問題に取り組む」と発言しており、日を追うごとに圧力を強めていくのではないかと思われます。ただ、たびたびトランプ米大統領の発言によってマーケットの流れが変わることがあるため、上昇局面では戻り売りを試しつつも突発的な動きに注意してマーケットに臨みたいです。
 
[今日の予想レンジ]
ドル・円            110.50-111.80
ユーロ・円        117.00-120.00
ポンド・円        137.00-143.00

FXレポートへ


みんなのFXへ口座開設