FXレポート

FRBメンバーの発言を受けドルが反発!

2017年3月29日 07:32

昨日のドル円は、110.652円で取引を開始した後、日本株高を見越したドル買いが先行し、一時110.82円近辺まで上昇しました。東京市場においては、市場では「年度末に絡んだ本邦輸出企業の売りが観測された」との指摘があり、ドル円は110.52円付近まで上値を切り下げました。欧米市場では、NYダウ先物の失速やナイト・セッションの日経平均先物の下落に伴う円買い・ドル売りが先行し、米10年債利回りの低下に伴うドル売りも出て、日通し安値となる110.18円近辺まで値を下げました。売りが一巡した後は、日経平均先物の180円高やNYダウ平均の180ドル超高を受けストップロスを巻き込みながらじりじりと上昇しました。フィッシャー米連邦準備理事会(FRB)副議長が「今年、あと2回の利上げは正しいとみる」と発言したこともドル買いを後押し、米10年債利回りの上昇とともに、ドル円は日通し高値となる111.20円付近まで急伸しました。前日比では0.533円高い111.166円で取引を終えました。

≪2017年03月28日クローズ時点≫
ドル・円    :「ブル」    売り26% 買い74%
ユーロ・円  :「ベア」       売り56% 買い44%
英ポンド・円 :「ブル」    売り25%  買い75%
豪ドル・円  :「ブル」      売り13%  買い87%
NZドル・円   :「ブル」      売り17% 買い83%
ユーロ・ドル :「ベア」    売り76% 買い24%

【今日の主な経済指標】
08:50 JPY 小売業販売額[前年同月比] 2月
08:50 JPY 百貨店・スーパー販売額(既存店)[前年同月比] 2月
15:00 DEM 輸入物価指数[前月比] 2月
15:00 DEM 輸入物価指数[前年同月比] 2月
15:45 FRF 消費者信頼感指数 3月
17:30 GBP 消費者信用残高 2月
17:30 GBP マネーサプライM4[前月比] 2月
17:30 GBP マネーサプライM4[前年同月比] 2月
20:00 USD MBA住宅ローン申請指数[前週比]
23:00 USD 住宅販売保留指数[前月比] 2月

- 今日のトレードポイント -
ドル円は、「米医療保険制度改革(オバマケア)代替法案が撤回されたことを受けて大きく下落していましたが、昨日のドル円はFRBメンバーによる利上げに関する発言や米長期金利の上昇に伴い少し持ち直す値動きとなりました。市場では、トランプ大統領が掲げる減税やインフラ支出の法案に関する議会の審議が難航すると見込まれているため、ドルを積極的に買い進める状況下ではないと思われます。本日のドル円は、111円を挟んだ値動きを予想し、短期的な逆張りで取引に臨みたいです。

[今日の予想レンジ]
ドル・円            110.50-111.80
ユーロ・円        118.80-121.60
ポンド・円        136.00-141.00

FXレポートへ


みんなのFXへ口座開設