FXレポート

イベントを多数控える中、ドル円はもみ合い!

2017年3月14日 07:59

昨日のドル円は、114.745円で取引を開始した後、早朝取引ではやや円買いに振れました。東京市場の午前においては、前日比で安く始まった日経平均株価がプラス圏に回復したことで、日通し高値となる114.91円近辺まで上昇しました。午後に入ると115円台を前に上値が重くなり、売りに押され始めると114.65円近辺まで値を下げました。欧州市場に入ると、先週末に米雇用統計を消化した後の欧州勢によるドル高調整が継続しました。今週に控えている多くのイベントを前に様子見ムードとなりつつも、時間外の米10年債利回りやナイト・セッションの日経平均先物の下落につれて、日通し安値となる114.48円近辺まで下げ幅を広げました。NY市場に入ると、下サイドでの押し目買いが入り、114.83円近辺まで戻りを試しましたが、高値を抜ける力は無く、ロンドンフィックスにかけては114.54円近辺まで下げ、レンジ相場を展開しました。前日比では0.096円高い114.854円で取引を終えました。

≪2017年03月13日クローズ時点≫
ドル・円    :「ブル」    売り44% 買い56%
ユーロ・円  :「ベア」       売り71% 買い29%
英ポンド・円 :「ブル」    売り43%  買い57%
豪ドル・円  :「ブル」      売り29%  買い71%
NZドル・円   :「ブル」      売り22% 買い78%
ユーロ・ドル :「ベア」    売り64% 買い36%

【今日の主な経済指標】

09:30 AUD NAB企業景況感指数 2月
16:00 DEM 消費者物価指数(CPI、改定値)[前月比] 2月
19:00 EUR ZEW景況感調査 3月
19:00 DEM ZEW景況感調査(期待指数) 3月
19:00 EUR 鉱工業生産[前月比] 1月
21:30 USD 卸売物価指数(PPIコア指数、食品・エネルギー除く)[前月比] 2月
21:30 USD 卸売物価指数(PPI)[前月比] 2月


- 今日のトレードポイント -
今週は米連邦公開市場委員会(FOMC)、オランダ総選挙、日銀金融政策決定会合、英金融政策委員会(MPC)とイベントが集中しています。また週末にはG20財務相・中央銀行総裁会議が予定されているので、こちらにも備えておく必要がありそうです。その中でも、本日まではイベントが少ない為、昨日も引き続き、レンジ相場を想定した短期的な逆張りで取引に臨みたいところです。

[今日の予想レンジ]
ドル・円            114.00-115.80
ユーロ・円        121.00-124.00
ポンド・円        137.00-142.00

FXレポートへ


みんなのFXへ口座開設