FXレポート

ドラギECB総裁の発言から、ユーロ買い加速!

2017年3月10日 08:00

昨日のドル円は、114.386円で取引を開始した後、東京市場の午前においては、日経平均株価が5営業日ぶりに反発となり、前日比90円超上昇したことをながめ、投資家のリスク志向改善を見越した売りが先行し、114.59円近辺まで値を上げました。午後においては日経平均株価が底堅く推移し、週末の米雇用統計の発表を控えて売買が見送られていたことから114.36-56円近辺でのもみ合いとなりました。欧州市場に入ると、時間外の米10年債利回りやナイト・セッションの日経平均先物が上昇したことを背景に114.93円近辺まで上げ幅を広げました。115円は心理的な節目でもあるため、高値を付けた後は114.51円まで切り返しました。NY市場に入ると、ドラギECB総裁が記者会見で「成長へのリスクバランスは改善した」「新たなTLTROに関する議論はなかった」「金利引き下げの可能性は低下した」などと述べるとユーロ買いが進み、引けにかけては一時日通し高値となる、114.99円まで上昇しました。前日比では0.582円高い114.977円で取引を終えました。

≪2017年03月09日クローズ時点≫
ドル・円    :「ベア」    売り57% 買い43%
ユーロ・円  :「ベア」       売り69% 買い31%
英ポンド・円 :「ブル」    売り35%  買い65%
豪ドル・円  :「ブル」      売り17%  買い83%
NZドル・円   :「ブル」      売り19% 買い81%
ユーロ・ドル :「ベア」    売り58% 買い42%

【今日の主な経済指標】
08:50 JPY 四半期法人企業景気予測調査・大企業業況判断指数(BSI) 1-3月期
09:30 AUD 住宅ローン件数[前月比] 1月
16:00 DEM 卸売物価指数(WPI)[前月比] 2月
16:00 DEM 経常収支 1月
16:00 DEM 貿易収支 1月
16:45 FRF 鉱工業生産指数[前月比] 1月
18:30 GBP 貿易収支 1月
18:30 GBP 製造業生産指数[前月比] 1月
18:30 GBP 鉱工業生産指数[前月比] 1月
22:30 USD 失業率 2月
22:30 USD 非農業部門雇用者数変化[前月比] 2月
22:30 CAD 新規雇用者数 2月
22:30 CAD 失業率 2月
04:00 USD 月次財政収支 2月

- 今日のトレードポイント -
昨日のNYタイムにおこなわれた記者会見で、ドラギECB総裁が発言した後にユーロ円が大幅に上昇したことから、連れてドル円も115円に迫る勢いで上昇しました。終値ベースでは日足の一目均衡表の雲上限を上回っており、本日NYタイムに発表される米雇用統計が余程悪い結果とならない限りは115円台乗せがターゲットになると考えられます。同時間帯の値動きに備え、押し目買いを意識したドル買いスタンスで取引に臨みたいところです。

[今日の予想レンジ]
ドル・円            114.00-115.80
ユーロ・円        120.00-123.00
ポンド・円        137.00-142.00

FXレポートへ


みんなのFXへ口座開設