FXレポート

ドル円は113円前半でもみ合い!

2017年3月17日 07:52

昨日のドル円は、113.367円で取引を開始した後、前日のFOMC後のドル売りの流れが継続し、東京市場の前場開始後には日経平均株価が下落したことをながめ、113.15円近辺まで弱含みました。午後に入ると、日経平均株価が持ち直したことで113.50円近辺まで強含みました。日銀による金融政策決定会合はマイナス金利0.1%維持、長期国債の買い入れ額も現状の買い入れペースと変更がなかったことが伝わったものの、概ね市場予想通りとなり影響は限定的でした。欧州市場に入ると、欧州勢からまとまった円買いが観測され一時日通し安値となる112.90円近辺と113円割れを試しました。その後は、時間外の米10年債利回りが上昇に転じたことで日通し高値となる113.53円近辺まで上昇しました。NY市場では、この日発表された米経済指標が強弱まちまちな結果となったことで、相場への影響は限られましたが、NYダウの下落を背景に再び113円割れを試す場面がありました。引けにかけては、ムニューシン米財務長官が「長期的なドル高は良いこと」と述べると113.42円近辺まで持ち直し、前日比では0.167円安い113.250円で取引を終えました。

≪2017年03月16日クローズ時点≫
ドル・円    :「ブル」    売り30% 買い70%
ユーロ・円  :「ベア」       売り65% 買い35%
英ポンド・円 :「ブル」    売り41%  買い59%
豪ドル・円  :「ブル」      売り25%  買い75%
NZドル・円   :「ブル」      売り19% 買い81%
ユーロ・ドル :「ベア」    売り74% 買い26%

【今日の主な経済指標】
19:00 EUR 建設支出[前年同月比] 1月
19:00 EUR 建設支出[前月比] 1月
19:00 EUR 貿易収支 1月
21:30 CAD 製造業出荷[前月比] 1月
22:15 USD 設備稼働率 2月
22:15 USD 鉱工業生産[前月比] 2月
23:00 USD 景気先行指標総合指数[前月比] 2月
23:00 USD ミシガン大学消費者態度指数・速報値 3月

- 今日のトレードポイント -
昨日の東京タイムに発表された、日銀の金融政策決定会合の発表では、基本的に現状維持の内容だった為、相場の影響は限定的となりました。一時113円割れを試す動きが見られましたが、押し目買いの動きも強く、113円前半でもみ合いとなっています。本日は週末ということもあり特に目立った動きもなくこのままのレンジでもみ合うことが想定されます。引き続き短期的な逆張りで取引に臨みたいところです。

[今日の予想レンジ]
ドル・円            112.90-114.00
ユーロ・円        121.00-124.00
ポンド・円        137.00-142.00

FXレポートへ


みんなのFXへ口座開設