FXレポート

112円台半ばでは上値が重い

2017年10月18日 08:11

昨日のドル円は、東京市場において日経平均株価が140円近く上昇すると、投資家のリスク志向改善を意識したドル買いが先行し112.30円近辺まで上昇、その一方で、日経平均株価がマイナス圏まで失速すると日通し安値となる112.03円付近まで下押ししました。その後は再び株高となり112.25円近辺まで反発するなど、株価動向に振らされた値動きとなりました。欧州市場では材料難から112.20円を挟んだ値動きとなりました。NY市場に入り、9月米輸入物価指数が市場予想を上回ったことから米10年債利回りが上昇すると、円売り・ドル買いが強まりました。さらに、良好な10月全米ホームビルダー協会(NAHB)住宅市場指数も支えとなり、ドル円は日通し高値となる112.47円近辺まで上昇。取引終盤に入ると上値が重くなり、米10年債利回りが一転して低下に転じたことで、ドル円は112.10円台まで売りに押され取引を終えました。


≪2017年10月17日クローズ時点≫
ドル・円    :「ブル」    売り38% 買い62%
ユーロ・円  :「ベア」       売り71% 買い29%
英ポンド・円 :「ブル」    売り38%  買い62%
豪ドル・円  :「ブル」      売り31%  買い69%
NZドル・円   :「ブル」      売り40% 買い60%
ユーロ・ドル :「ベア」    売り72% 買い28%

【今日の主な経済指標】
17:00 ZAR 消費者物価指数(CPI)[前月比] 9月
17:00 ZAR 消費者物価指数(CPI)[前年同月比] 9月
17:15 EUR ドラギ欧州中央銀行(ECB)総裁、発言
17:30 GBP 失業保険申請件数 9月
17:30 GBP 失業率 9月
17:30 GBP 失業率(ILO方式) 8月
18:00 EUR 建設支出[前月比] 8月
18:00 EUR 建設支出[前年同月比] 8月
20:00 USD MBA住宅ローン申請指数[前週比]
20:00 ZAR 小売売上高[前年同月比] 8月
21:30 CAD 製造業出荷[前月比] 8月
21:30 USD 住宅着工件数[年率換算件数] 9月
21:30 USD 住宅着工件数[前月比] 9月
21:30 USD 建設許可件数[年率換算件数] 9月
21:30 USD 建設許可件数[前月比] 9月
03:00 USD 米地区連銀経済報告(ベージュブック)

- 今日のトレードポイント -
株式市場を観るとNYダウ平均が史上最高値を付けるなど堅調な推移となっております。株式市場が堅調に推移している場面ではドルも買われているため、本日も株式市場の動向には要注意です。また、特段懸念材料が見受けられないこともあり基本的にはドル買いで臨みたいですが、112円台半ばを突破するには米経済指標の好調や株式市場の上昇の勢いが必要になります。

[今日の予想レンジ]
ドル・円            111.50-112.70
ユーロ・円        131.30-133.50
ポンド・円        146.00-150.50 

FXレポートへ


みんなのFXへ口座開設